Thanx!

専業主婦に憧れつつも、仕事と家庭。どっちも諦めない!どちらかも選べない!葛藤の日々を楽しく可笑しく♪

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

総集編@美味しい香港2012*  



何で誰も教えてくれなかったの?!

と、いきなりの恨み節。
もっと早く知ってれば、もっと気軽に行ってたのに。
こんな素晴らしいところを今まで知らなかったってどういうこと?!
悔しい~~~~~(笑)

それほどの衝撃をうけましたねw

周りに香港に行った人はそういなかったし、
私自身、アメリカかぶれで聞く耳を持っていなかったんだと思います。

そして、アメリカで色んな経験をしたから、この香港の良さが際立つのかも知れません^^;

そもそも、アメリカに興味を持ったのはTVだったり映画だったりしたのですが、
実際に行って深く刻まれたのは自由だ~~~っていう解放感。
周りを気にしない Going my way 的な人々を羨ましく、同時に私も自由でいいんだー!と
嬉しく思ったり♪ この解放感はいつ行ってもアメリカならではの感覚で大好きw

イギリスの植民地時代が長かったせいか、人々の個々の心が自由でいて
儒教の教えが根底にあるのか、年配や老人を大切にし、秩序ある社会。
笑顔ともてなしの心を忘れない義理堅さと緻密さ。

街を歩いていても悲壮な人を見かけない。
笑顔で明るくのびのびと気持ち良い!
日本人は暗いわー。みんな下向いて歩いてるもん。
都会へ行くほどそういう傾向が。ま、人も多いからね^^;

若者が多い!これはびっくりwどこにいっても若者が わんさかw
日本は老人が多いわー。あたりまえだけど。

どうしてもアジア人だということを感じてしまうことがあるアメリカ。
自由でいいわ~と思う反面、差別があるのも事実。

足長いし、背高いし、鼻高いし、彫は深いし、
ため息ものの美しい人が多いんだもの。男性も女性も。
その点、香港は容姿はアジア人で、アメリカっぽい自由さもあって
スッと入っていける気軽さも。

まさに、日本の良さとアメリカの良さの良いとこどりw


そして、とにかく街が明るい!
電車では老人に席を譲る若者が普通にいるし、
人のことを気にしないので、楽。
人々は洗練されているし、清潔感もたっぷり。

私は旅行者で、ほんのひと間を垣間見てるだけだし、
何かと問題もあると思うので香港はこうだ!っては言えないものの、
とってもLOVEな香港なのでした。


食べ物の美味しさには、もう~~。
今までは日本が1番!台湾2番!なんて思ってましたが、
ダントツの一番だねv
昔から、新しいもの、新鮮なもの、が手に入っていた香港。
なので、その素材を活かす調理法が根付いたため、薄味なんだって。
妙に納得だわ~。サラダのブロッコリーだって絶妙な茹で方なんだもん。
美味しかったな~。


マイル調整の旅でもあった香港。さほど、香港に興味もなく・・・。
香港にいても仕方ないので、マカオにも行ってみるか。
という話をしていたのですが、何が何が まだまだ足りない香港!


たった4日間で大好きな都市となりました。
今年の後半は旅行出来る状況ではなくなることがわかっているので
本当に近いうちにまた行きたいww 行けたらな~。

20120308-m-002.jpg

LOVE Hong Kong♡





これで 美味しい旅*香港2012* 旅行記は終了です。
長々と乱文にお付き合いありがとうございましたw


香港INDEXはこちら →




スポンサーサイト

category: 海外

香港で買ったもの@美味しい香港2012*  




お待たせしました~♪

え?!待ってない?

この↑登場の仕方しか思い浮かばない 乏しさを笑ってやってください。



さてさて、この旅も ダリが 壊れましたねー。
まずは清水バージョンからいきますか。

お財布を随分前から探しているのですが、ピンとこないんですよね~。
今年一番のパワースポットでお財布買ったら、わんさか かも?!
そんなヨコシマな気持ちもチラホラ~♪
20120306-m-007.jpg
こういう時に欲しかった色がない!

「どうしようか・・・。違う色でもいいかなー。」
清水から飛び降りるのをためらい、もじもじしている横で、

「これと、これ。どっちがいい?こっちがいいかな。これにしよう。で、あっちもね。」

と、清水の舞台からバンバンに降りてる人 ひとり。
しかも、途中で空中遊泳中のお気楽さ(ーдー;)

おかげで、私の方は降りる気がしなくなりました(爆)



ホテル近くでまた飛び降り隊がΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)
20120306-m-005.jpg
前から欲しいと言っていたRIMOWAのクラッシックフライト。
傷つきやすいし、鍵をかけてはいけない US旅行には不向きだしと
色んな理由で買いませんでしたが、香港の人々の物腰や所作が美しく、
香港で買ったらお値段も安いし、何より無事に持って帰れると確信。


そして最も大きな理由に海外で買ったRIMOWA製品を修理してくれるお店が
何と近くに存在し、そのお店がまた素晴らしいお店で。
RIMOWAを買っても安心!となったのでした。
このお店についてはいつかの機会にご紹介しますね^^

20120306-m-006.jpg
クラッシックフライトはカッコいい!!中は飛行機の柄なんですよ~。


香港の人々は、食べてなかったら買い物してて、買い物してなかったら食べてるんだそうで。
世界中から、進出していないブランドを見つけるのが難しい。
というくらい香港は買い物天国。企業にとっても最重要都市なんだそう。

だから何でもあります。何でも^^
先日のNYで好きになったルルレモンもあってバッチシ買えたよ♪


そして、TAX がない?!

日本の表示とほぼ変わらない値段設定。もしくはちょっと安いかな程度。
でも、TAX がないんですよね~。あるのかなー。

円高の影響でアメリカで買い物をすると安い!と思いがちなんですが、
消費税に、州税に、買うものによって税率が変わる税金に、といっていたら、
あっという間にお得感ゼロ(爆)

お客さんも丁寧に物を見るもんだから、洋服も品物も整然としててキレイ。
靴だって右と左のサイズが違うものが平気で入ってるかも?なんて心配は無用。
買い物に没頭できますですっw


色んな意味で買い物天国の香港なのでした^^


それでは水たまりバージョンです( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

もちろん、スーパーめぐりも堪能ww しかし、写真は消去されたデータの中(涙)
出前一丁が大人気だという香港。本当に色んな味があって、楽しい。
日本もこんなの出したら良いのに~♪
20120306-m-001.jpg
2種類ほど、食べてみましたが普通の出前一丁とあまり変わらない気が(笑)
でも、楽しいし珍しいのでお土産にはいいと思います。
カレー味食べて見たかったw


20120306-m-002.jpg



そして、アメリカ方面ばかり行く私たちに縁がなかったのが M&S 。
洋服もFOODも楽しみにしていました。
ちょっと昔の日本上陸前のZARAやH&Mを思い出しました。



最近のスーパー巡りでは必ず探すシリアル系!
M&Sでももちろん探す♪
ここ半年ばかりシリアル系にハマっているのですが、コレ↓最高!!
Marks & Spencer のトリプルチョコレートクランチ!
M&S は FOOD がいいw 洋服より断然(笑)
今まで食べた中で一番の美味さ。シリアルといえばヘルシーですが、これはスィーツです!
それじゃ意味ないじゃん?! でも良いんですっ。激うまです。
20120306-m-008.jpg
何でももっとたくさん買って来なかったんだろう(ノД`。)
かさ張ると思ったんですよね。BOXを取っ払って中身の袋だけにして持って帰ればよかった。
BOX がおおげさすぎw Marks & Spencer はイギリスのお店。
西方面へ向かう皆さま!お願い~。
これ買ってきて~~~~~~~wwwww。
いくらあってもいいわw



ちなみに↓の右上のストロベリーは、ぶっぶーw
20120306-m-003.jpg
ペニンシュラで生まれたXO醤。日本で買うと5000円強しますが、
香港で買うと3000円くらい^^これがまた、超美味しくて!
チャーハンに大さじ一杯!これだけで見違えるほど美味しくなります。

琥珀合桃は胡桃にチョコがかかっているものですが、これも上品で美味w
写真にはありませんが、オイスターソースの代わりに買ってみた
ホタテソース?!みたいなの。これ、おススメ!
で、やっぱり現在後悔中の乾燥貝柱。今思えば激安でしたわ・・・。



そして、そして 困ったときの「GOD(ジーオーディー)」
香港らしい雑貨なのに洗練されたモダンな感じのお土産屋さん。
もっとゆっくり見て歩きたいお店でおススメです。

そのGODで見つけたのがコレ↓最近注目してるお店のもので、
飛行機や旅好きにはたまらないモチーフの雑貨がたくさん!香港で出会うなんてびっくりだわw
20120306-m-004.jpg
見てたらね、全部欲しくなる(笑)
ちなみに58HKドル(580円)でしたが、ネットでは6ドル。
イエローキャブのモチーフなんかもあるよ。
覗いてみてね →


中藝/チュンガイ(とっても素敵なところだった)も十分見れてないし、漢方のお店も見てないし、
乾燥貝柱忘れたし(←しつこい)化粧品類も見てないし。お茶屋さんも見てないし。
買い残した感いっぱいの香港。また行きたいなーw



香港INDEXはこちら →








category: 海外

復路編@美味しい旅 香港2012   



帰国日
楽しかった香港ともお別れの日。
空港も楽しいと聞いていたので、ホテルでゆっくりした後、
早々に空港へ向かうことに。

ホテルからはタクシー(的士)で。
20120205-m-001.jpg
乗って、数メートル。

「STOOOOOOP !!!」

私の悲壮な叫びで急ブレーキ。
これで運転手さんが何かあったと察してくれて止まってくれるのが日本ぽくて感心。
他では理由を述べないと止まらないもんな~。
急いでる時に理由を述べなきゃならないのがウザイよね。
言葉が通じないのに、焦ってる時なんて尚更だよ。
何か滞在中すべてにおいて“あ・うん”の呼吸というか、空気で会話するというか。
察しがいいんだよねー。

ま、置いといて。


思い出した!ホテルの金庫に車の鍵やらお財布を入れたままだ!!
タクシーにダリを置いて走ってホテルへ。
さっき、タクシーを呼んでくれたベルボーイのお兄さんが私の異変に気付く(爆)
焦ってしまって言葉が出ない私(爆爆)

「パスポート?」
うんうん!と頷く私。
パスポートは持ってたんだけど、何せ言葉が出なくて^^;

「follow me!」と言うや否や、高速エレベーターで35F。
事情を話してくれて、鍵をサッさと作ってくれてお部屋へ。
3分後には下りのエレベターに乗ってましたね。

この速さと迅速さ。
もう、最高ですっw

「迂回してホテルの前にいるね!」(一方通行だったので)
と、言ったタクシーが見えない(*_*)

あれ?!と戸惑っているとベルボーイのお兄さんが
サッとダッシュで走り、先ほど私を降ろしたところで待ってるタクシーを発見。

「こっちこっち!!」


助かったわ~ww
もう、感動してチップもたっぷり奮発よん~♪


どうやら道中はバタバタせずにはいられないようです(汗)


さてさて、気を取り直して空港へ。
20120205-m-002.jpg

20120205-m-003.jpg

どこもかしこも建設ラッシュ中といった感じの香港。
今あるだけじゃ、テナントの数が足りないようで、手つかずだった
昔の空港の敷地を商業地にするようなことを言ってました。

20120205-m-004.jpg


30分で空港着。荷物を預けてひと安心。
行きは気づきませんでしたが、大きくて清潔な空港。
ここ最近の空港はどこも似たり寄ったりな気がするのは私だけ?
昔の成田が懐かしいな~。ちょっと薄暗くて鶴の照明がある天井とか(笑)
今でもあるんでしょうか?最近はゲートに直行なので、
成田のセキュリティーゲート外に出ることがなくてわかりません。
北ウィングとか南ウィングとかの表示も懐かしーw
ついでに、中森明菜ちゃんの歌も懐かしーww



話がそれましたが・・・。

ラウンジも最高でしたね!和・洋・中・韓までありますよ。
韓国の海苔巻“キンパ”を見たときには感動しましたね♪
20120205-m-005.jpg

20120205-m-006.jpg

香港といえば、キャセイパシフィック。
機内食は美味しいのかも!と期待してしまいます。
いつか乗ってみたいな。
20120205-m-007.jpg





全日空 NH1242 香港 14:00 → 名古屋セントレア 18:55着
とっても小さな飛行機でビジネスは6席ほど。
機内食は激マズです。というのも香港が美味しすぎたからだと。
あまりの隔たりに泣けてきました。
20120205-m-008.jpg
でもね、バターがLURPAK!!これにはびっくりw



定刻より早く到着し、空港を出たらこんな時間。
ミュースカイに乗って名古屋駅まで。
20120205-m-009.jpg


そして、新幹線で広島まで。
スーツケースを持って新幹線に乗ることがないので、今回の移動は初めての経験。

巨大(特大)なスーツケースを持って移動する私達は
スーツケースを棚にあげることは出来ません。
だからと言って席まで持ってくると通路の邪魔になったり他のお客さんの邪魔になったり。


進行方向に向かって車両の一番後ろの席を予約。これが正解^^
大きな荷物がスッと入ることを確認。
これで他の人の迷惑にもならないし、荷物が近くて安心だしね。


でもね、やっぱり新幹線は苦手。寝過すんじゃないか?とか
地震があったら、棚に置いてる荷物が頭の上に落ちてくるんじゃないか?
とか、いろんな意味で安心できません(爆)

飛行機は、そりゃ落ちたらおしまいだけど、身元がはっきりしてる(はず)。
途中、乗客の乗り降りがない。飛行機が好きw(←何だそれ)



香港旅行記もあと2記事。
もう少しお付き合いくださいね。


香港INDEXはこちら →




category: 海外

香港の風景 @ 美味しい香港2012*  




過去と未来。 西洋と東洋。 商業と神秘。


絶妙なバランスで絡み合っている。
それが香港の魅力かも。


20120226-m-001.jpg

20120226-m-002.jpg

20120226-m-003.jpg

20120226-m-004.jpg

20120226-m-005.jpg

20120226-m-006.jpg

20120226-m-007.jpg

20120226-m-008.jpg

20120226-m-009.jpg

20120226-m-010.jpg

20120226-m-011.jpg

20120226-m-012.jpg

20120226-m-013.jpg

20120226-m-018.jpg

20120226-m-017.jpg

20120228-m-001.jpg

20120228-m-002.jpg

20120228-m-003.jpg

20120228-m-004.jpg

20120226-m-014.jpg

20120226-m-015.jpg



香港は龍の通り道と言われ、辰年の今年はパワースポットだとか。
あの狭い海峡に橋が架けられないのは龍の通り道だからだそう。

行ってみませんか。香港。おすすめです^^





category: 海外

Hotel Panorama 隆堡麗景酒店 @ 美味しい香港2012*  




今回、宿泊したのは「ホテル・パノラマ Hotel Panorama by Rhombus」
20120225-m-001

2008年に建てられた比較的新しいホテルで、客室のほとんどから、
ビクトリアハーバーが見えるというのがウリだったりする。

大きなホテルではないので、入り口と知名度が低いのが難。
実際、尖沙咀/チムサーチョイ駅から降りて見つけるのが大変だった。
右も左もわからないのに、電車での移動は無謀だったわ。
あんなにバタバタするなら、タクシーで向うのが無難だったと反省。
次からは大丈夫だけどねー^^


最初は戸惑ったホテルでしたが、これがビンゴ!なホテル☆:*・゚(●´∀`●)
何処に行くのも便利で、ホテルマンのホスピタリティも素晴らしい!
清潔で親切で。いう事なし!!立地も最高でとにかく便利だった~w


20120225-m-002

私たちが泊まったのはエグゼクティブクラブ・ハーバービュー。
専用エレベーターで35Fへ。

「ようこそ!お疲れさまでした。何か飲み物をお持ちしますが。」と気遣いもバッチリw

チェックインはクラブ ラウンジでコーヒーを飲みながら(ビールでも良いのよ)ゆったり。

ここグラブ ラウンジでは軽食やアルコール、果物にケーキなどがいつでも頂ける。
Wifi もここでは無料でOK! お部屋のネット、wifi は有料でした。

最近のエグゼクティブフロアは子供の姿を多々見かけますが、
このラウンジには子供も見かけず、秩序ある大人の空間という感じ。
お客さんは欧米系の人と日本人しか見かけません。

レストランや、ラウンジでもマネージャーらしき人が声をよくかけてきてくれて、
(ひとりじゃなく、その場その場の責任者が。)

何か困ったことはありませんか? お聞きになりたいことは?
このホテルにどういう感想を持ったか聞かせてくれますか?
日本と比べてどうですか?
何かあったらメールください。私があなたの担当しますから。

と、みんながこのホテルをよくしたいと思っているのか、香港のホテルはどこもこうなのか。
とにかく見てて気持ちの良い動きと気遣いで、素晴らしいな~と。


お部屋です。
最初に撮った写真は消してしまったので、私物が写ってますが(汗)
20120225-m-006

スリッパ、アメニティ、ドライヤー、アイロンあります。
シャワーがホースなのが嬉しいw
もちろん、トイレの流れ、シャワーの勢い、バッチリです☆:*・゚(●´∀`●):*・゚
20120225-m-007


部屋からの景色。
20120225-m-003

本当に残念なことに、滞在中ずっとこんな感じで。
スカッと晴れた香港を見てみたいものです。

20120225-m-004



朝食がついているのですが、外に出ればあんなに美味しいものがたくさんあるので、
ちょっとつまむ程度。毎日このサーモンにフレッシュレモンをたっぷりかけて、
塩コショウした新鮮野菜にコーヒー。そして、毎日変わる「点心」(これが美味!)。
20120225-m-005



尖沙咀/チムサーチョイ界隈すべてが徒歩圏内で、賑やかな場所も近ければ、
ちょっとした一般のスーパーや買い物ができるモールも近く、
ホテルを出てすぐの空中道路を渡れば、尖沙咀(チムサーチョイ)プロムナードへひょいといける。
静かで、心地よくて、最高でしたね~。



【 Hotel Panorama 隆堡麗景酒店 】

ホームページ見た方が早いです(笑)
http://www.hotelpanorama.com.hk/



香港INDEXはこちら →







category: 海外

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。