Thanx!

専業主婦に憧れつつも、仕事と家庭。どっちも諦めない!どちらかも選べない!葛藤の日々を楽しく可笑しく♪

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

両替・タイ旅行の必需品そして 総集編*  




◇ 両替編 ◇

空港で入国審査を終え、まず向かったのが両替所。
向かったといってもそこらじゅうにあります。レートも一緒。

入国して荷物をピックする前に5000円ほど。
1700バーツ。やはり空港。ちょっとレートは悪いけど、まずはタクシー代を確保。

ホテルに荷物を置き、お目当ての両替所に向かうも、既に閉店。
結構、閉まるのが早いんだなー。レートが高いところはいくつか開いてます。




翌朝、向かったのはVASU(ワス)EXCHANGE

20130124-m-007.jpg

ナーナー駅のすぐ下にあって、みかけは殺風景なので、
見過ごしかねない感じ。でも中はしっかりしたお店だなーという印象。



■ Money Exchange VASU
133-133/1 Sukhumvit rd soi7/1 Bangkok 10110 Thailand
営業時間 月~金 09:00-18:00
     土 09:00-17:00
Tel 0-2253-1706 Fax 0-2253-1708

ここが一番レートが良かったのですが、意外にイイなと思ったのが、
ショッピングモールPARAGONの中にある簡易両替所みたいなところだった。
年末年始の時期だからあったのか常設なのかは不明。






◇ 電気関係 ◇



去年の香港旅行を皮切りにアジア旅行が多くなった気が。
コンセントの形状が違うということで、購入したのが右のトラベラーズ。
A、C、O、BF と組み合わせることによってほとんどの国をカバー出来るというもの。

20130124-m-005.jpg

そして、黒いのが3つほど さすことのできるタコ足配線コンセント。
(↑ たぶんちゃんとした名前があると思う^^;)
ここからは日本のコンセント形状でOKなのでとっても便利。


ところで。変圧器って持って行きますか???
タイの情報誌を見ると変圧器が必要って。
でも、実際変圧器ってめちゃ重いし、聞いたことないし。持っていくものなのかなー?!


この辺が非常に疎い夫婦なもんで(〃ω〃)


今時、電化製品なんか海外でも使用できるように作ってるよね?
みんな日本から買って帰ってるじゃんね?


で結局、 何とかなるでしょ?!って話になり買わなかったわけ。



そうすると壊れたのよ。携帯電話。翌日にはダリの携帯電話も。。。



壊れたと思って、帰国後 docomoに持っていくと、
バッテリーが調子が悪かったのもありますが、充電できていなかったことが判明。
要は、充電されていなかったので電源が入らなかったってわけよ~Σ(・∀・|||)ゲッ!!


docomoの充電器が海外仕様になってないものだったのーっ!!(最近のは なってるそう)
お、お粗末~~~~ww
ガラパゴス携帯って言われる所以がわかったきがした。。。



その点、iphone や macは世界中で販売されているわけで、
各国で違うのはコンセントの形状だけ。
iphone 持ってて助かった~(充電切れが早いのはまだまだ難点だけど)


海外旅行をする予定がある方なら、iPhone をおすすめしまーす。


各国のアップルショップを覗くのも楽しいよ~。
ケースもアクセサリーもお国違えば ってものもあったりして、面白いし、
設定で困ってもアップルに行けば言葉の壁もないのよね~。
チャッチャと設定してれるしね^^





◇ 持って行って良かったもの編 ◇

うふふ (*´∀`*)
これが私の朝食キットww

20130124-m-002.jpg

包丁以外は100均のもの^^;
何か言われたらすぐに捨てれるように。そして軽いから!!
重さは重要よね♫ 緑のお皿はプラスティックでまな板の代わりにも!


セラミックの包丁なんだけど、セラミックだとサビないし、軽いし、
空港の検査でも引っかからないかなー?って。
でもね、ひっかかるように出来てるんだって!当たり前か(笑)


これがあったので、毎朝美味しいフルーツを堪能できました♪♪






「タイに行くの?お腹に気をつけてね!」

と、何度言われたことか。
そのくらいお腹を壊した方が多いのかとちょっとびびっていました。
だって旅行先でお腹の調子が悪くなるなんて、最悪中の最悪だもんー。


私ときたら、便秘知らずというか、毎食後なもんで。
しかも、よその家や公共の場所などでは出来なくて、とっても厄介。
出張や仕事の都合で家やホテルに帰れない場合に飲むのがこれ↓(笑)

20130124-m-004.jpg

食事が終わると飲んでしまって先に便秘状態を作るという荒技ww
お水がなくても、飲めるし 効きがよく、
出せる状況になるとちゃんと出て便秘になったりしないんだぁ~。

お水の状態がよくないというタイに持って来いかも!と持参。
結果、大活躍(爆)


タイの食事でお腹の調子が悪くなる人は決して水や辛さのせいだけじゃないんだって。
たくさんのハーブによって起こるデトックス効果なんだってね。
日本で使うのはせいぜい、にんにく、生姜、ネギ くらいだもんね~。

そこへ、これでもか!と使われているタイ料理の薬味たちの洗礼を受けるってわけね^^
美味しすぎて、食べ過ぎ!とか、
外気と室内の温度差(冷房効きすぎ)とかもあると思いけどっ。




動物に触ったり、手洗いのお水が使えなかったり。で役にたったのが、これ↓

20130124-m-003.jpg

2つで100円。100均でーす^^


そして、Bath & Body Works の殺菌ジェル。

20130124-m-006.jpg

これもGOOD ~♫






◇ 総集編 ◇


まず、びっくりしたのは日本人の多さ!
どこへ、行っても日本人。タイ人の次に多いね。きっと・・・。
ガイドブックを見ながらの旅だったので、
日本人がいっぱいの地区にしか居なかったからなのかも。
日本人が居なかったのは動物園だけだもん(爆)




思っていた以上に大都会できれい!
そして、何故かエスカレーターが高速なのよね!
若者仕様なのかしら?お年寄り仕様なのか日本のエレベーター遅すぎww



室内が禁煙なので空気がキレイ。


いわゆるブランド品ってのが やけに高くないですか?
さほど、興味はないのですが お金の価値や物価の価値がわかる気がして覗くのですが、
日本より高い~!




何でもビニールで持ち歩くのよね。
持ち帰りのコーヒーカップなんてちょっとしたホルダーみたいになって、なかなか考えられてるー。
お菓子だってフルーツだって食べ物だってビニール。
ずっと見てると、私も持って歩きたいな。って思っちゃうw 
何か、気にしない軽~い感じが素敵にみえるぅ(・∀・)


 

もー、満喫した!!

この旅行はダリが旅行の内容を決めたので、私はついて行くという感じで非常に「楽」だった。
いつも、旅程以外は私が内容を決めるので(レストランや観光地ね)
ダリは「楽」してたんだなーと。

いつも飛行機の中では現地まで寝てることが多いダリだけど、
ガイドブック広げ、ゾウに乗る気マンマンでいろいろ調べて、楽しそうだったよ。

その結果、動物園ツアーになっちゃったけど、とっても楽しかったし美味しかったぁ。
きっと近いうち。また行こう~!!






これで、タイの旅行記完結です。
お付き合いありがとうございました(*´∀`*)






☆ Special Thanks ☆

ヒロさん、ピーチャイさん色々とありがとうございましたm(_)m
おかげさまで、素晴らしい旅行でした!!
また、会いに行きまーーす!!(笑)
コップ・クン・カー♡









スポンサーサイト

category: 2012-2013 THAI 年末年始

ホテル編@ The Westin Grande Sukhumvit Hotel *  




今回のホテルは、
The Westin Grande Sukhumvit Hotel

タイの事情が何もわからないので、交通の便が良いところ。
そして、ダリがウェスティン好きということで決定。


20130123-m-001.jpg




クリスマスも終わったばかりだったので、イルミネーションがホテル周辺を彩っていました。
これは、玄関を出たところですが、向こうに見える高架がBTS(モノレール)のアソーク駅。
右に見える階段を登って行けるので、ホテルを出ると駅。という感じで便利。

20130123-m-002.jpg





これは正面玄関。フロントは7Fになります。

20130123-m-003.jpg






フロントロビー。ツアーに参加するときの集合場所にもなります。
2つほどツアーに参加しましたが、どれもウェスティン集合だったので楽でした~w

20130123-m-004.jpg




いよいよ、お部屋へ。
ウェスティンらしい重厚な感じのインテリア。

20130123-m-005.jpg

20130123-m-006.jpg




お部屋。1128号室。
何故か、ベッドの写真を撮り忘れておりまして^^;
撮ったと思ったんだけどなー・・・。

20130123-m-007.jpg





お水は500mlのペットボトルが6本。もちろん無料(^ω^)
毎日6本入れてもらえましたのでお水は十分でした。

ドライヤーに傘にズボンプレッサーまで。

20130123-m-010.jpg

なのに、スリッパがない!!!
これは痛恨ww 機内で履き捨てて来たスリッパ!持ってくるんだったーーー(T_T)





部屋からの景色。BTSが走っているのが見えますが音などはまったく気にならず静か。

20130123-m-009.jpg

毎日、何かしらのフルーツが差し入れてありましたよ。
隣のビルの地下にスーパーがあって、ここで毎日フルーツやちょっとしたお土産などを買い、
このホテル、場所的にはとっても便利!




チャオプラヤー川沿いのホテルは専用の船などを持っていて、
ゆったりゆらりと過ごすには最適だと思うし、
豪華なホテルで素晴らしいホスピタリティを受けてリゾート気分を味わいたなら、
それもアリかと思うのですが、元来イラ症の私達。
船の中でも歩いてるという感じなので(笑)
向きません・・・。

ゆったり優雅な時間は、プーケットあたりで過ごしたいな~。

と、つぶやいとくかな(*`▽´*)イヒw




場所的に便利でも、ここはこれまでのウェスティンホテルの中では最低。


◇ お掃除が遅い!昼間に一度帰るのですが、お掃除が済んでいたことがない。
チップだけは取られています。Σ(゚Д゚;)ゲゲッ もしかしてチップが少ないのか!?

◇ コンシェルジュにお願いしたマッサージの予約が時間が違っていた!

◇ ゲストへの伝言がおざなり。



特にこの伝言のおざなりはウェスティンホテルとは思えない。

ヒロさんのピーチャイ(お兄さん)さんが私達のために差し入れて下さったものを、
電話があったという伝言のみで片づけ、ヒロさんからメールが来るまでその事実を知らず、
丸1日ほったらかしヽ(`Д´)ノ


何か私達宛に来ていませんか?と問い合せてやっと、しかも反省の色もなし(゚Д゚≡゚Д゚)?
で、フロントの奥から出してきたよー。


そりゃさ、私達がすぐに折り返しの電話すれば良かったじゃん!って話なんだけど、
伝言を受け取ったのは夜遅く、しかも翌日は日本に帰られると聞いていた
(実際はこれも聞き間違い^^;)ので、メールで連絡を取ったわけ。


その後、ピーチャイさんからも無事に渡りましたか?とご心配の電話を頂き・・・。
タイではホテルでもこういうことがあるからとおっしゃっていましたが、
受け取ったスタッフは日本人だって!


これってどうなの?って話よね~。
一応、その時に日本人のスタッフはおらず、翌朝チェックアウトだったので、
お手紙にて抗議しましたが、未だ何の連絡やお詫びなども入っていませーん(o´Д`)=з

マイペンライ。 マイペンライ~(゚∀゚ )





それでも、便利が良い場所なので また使うだろうな~(長いものには巻かれるタイプ~^^;)
次回はお向かいのシェラトンが良いかもー!











category: 2012-2013 THAI 年末年始

往路編@タイ*  


◇ 2012/12/26 ◇





28日出発だとばかり思っていたタイ旅行。実際は26日出発!
年末のこの時期 2日予定が早まるのは何かと痛い(><;

それを知ったのが一週間前なもんだから、自分の事ながら呆れてしまいました^^;
ダリにも思いっきり呆れられていましたが。。。


気を取り直して♡

出発2時間前起床の私は 26日 3:30起床。
6:00過ぎに車で出発~♪

7:00には手続きを済ませ、ぶ~らぶら。只今、ANAラウンジが改装中なり~w



2012/12/26(水) NH3112 07:55 広島発 ⇒ 2012/12/26(水)9:25 成田着。
成田経由で海外に行く時は、IBEXで飛ぶのが便利。他の方法は考えたくないくらい。

20130122-m-001.jpg

成田に降りると、直結で出国審査場が設けられていて昔のように出なくても良いし、
ANAラウンジの真ん前に出てくるので歩かなくて良いし、
荷物も最終渡航先でピックすればよいので至極便利なんです。

デメリットは、宅急便やwifi等のレンタル機器を借りるときは一度出ないといけないし、
優先レーンは使えないこと。成田独特の航空会社の並ぶフロアや様々な人間模様と
その人々の息づかいなど、あの雰囲気を味わえないこと。

せっかくの成田を楽しみたいなら、一度出るのも手。
私は出ませんけど・・・。体力温存派(笑)



定刻に離陸。
曇りでしたが、東へ向かうにつれて晴天に。


これは名古屋市上空。
あの3色の橋がよく見えました。

名古屋も広いね~w

20130122-m-002.jpg



富士山と南アルプス。

20130122-m-003.jpg



駿河湾に富士山。
なぜこんなにも撮ってしまうんだろう~。美しい富士山。

20130122-m-004.jpg


この日はとても空気が澄んでいて いつも飛んでいる空なのに新しい発見ばかり。

20130122-m-005.jpg
「茶」
静岡の茶畑上空ってわかりますよね~。これは良いww
ちなみに、京都も京都上空だってわかるんですよね。ちゃーーーんと碁盤の目になってるんですよ。

国内線は飛行ルートのモニターがないので、地図子としてはどこを飛んでいるのか、
目印を見つけるのに精を出します(笑)国内線もモニターつけてくれないかな~。
787にはありますが、今はちょっと怖いよね~(;゚Д゚)



これは何だろう?機内誌の地図を見ても分からなかったー。

20130122-m-006.jpg



定刻に到着。出国手続き完了の後、ラウンジへ。

お決まりの年越しそばだけど、そう言うにはまだ時間がありすぎw
まだ、26日なんだから クリスマスの余韻に浸りたいくらいよね(^ω^)

20130122-m-007.jpg




いよいよ出発!

2012/12/26(水) NH953 07:55 成田発 ⇒ 2012/12/26(水)16:05 バンコク着。

20130122-m-008.jpg



最近は飛行機の扉が閉まるまで、電源を切らなくて良いから乗ってからも、
ツイッターやFacebook、カメラなどを楽しめる♪
この瞬間が好き(*´ω`*) わくわくどきどきで♡
初めてのタイはどんなんだろう~。楽しいことだけしか想像できなくて、息ができなーいww

20130122-m-009.jpg


20130122-m-013.jpg




機内食。
これは私の「洋」

20130122-m-010.jpg



これはダリの「和」

20130122-m-011.jpg

イマイチだったな~。でも、ミネラルウォーターが「FIJI」!
NYではこのFIJIは高級レストランで扱われることが多く、
お店でもちょっとお高い部類に入るお水なので びっくりしたな。





機内で買ったこれ↓が私的大ヒット!!

20130122-m-012.jpg

薬用リップのようでもあり、口紅のようでもあり。
色もほとんどつかないくらいなのですが、唇がもっちり、ミントですっきり。
唇が荒れないし、乾燥しないし、グロスの感じも丁度良い!

あ、何か意味不明かしらん?!

リピ決定!免税じゃなくても欲しいw
毎日愛用ちう♡



ベトナム上空。
メコン川に大感激♪♪

20130122-m-014.jpg




定刻に到着。


サワディ カー!

20121227-m-004.jpg







category: 2012-2013 THAI 年末年始

復路編@タイ*  


◇ 2013/1/1 ◇



バンコクの空港って、外から見たら「合掌」しているように見えたので、
お国柄を表わしていて素敵な空港だわ~。 帰りに撮ろう!と思っていたのですが、
撮る機会もなく外は真っ暗で( ̄▽ ̄;)!!

20130118-m-001.jpg



税金をちょこっと返してもらい満点笑顔~(^ω^)

20130118-m-002.jpg



ANAのラウンジはないのでTHAI航空のラウンジを使うことになります^^
ガラパゴス携帯は壊れてしまったので、iPhone の充電とDACO(タイの情報誌)を読みあさり、
次回はここへ行こう!とすっかり行く気マンマン♫♫♫

20130118-m-003.jpg



お金も返ってきたし、何かないかなーと免税店。
タバコのパッケージにびっくり\(◎o◎)/!

20130118-m-004.jpg

これはすごい・・・。
話のタネに買って帰るんだったなー。

これ、お土産に渡したら、さすがに喫煙する人もひくでしょう?!
死ね!ってこと?ってならない???


タイって日本よりタバコの規制が厳しい。
ちゃんと分煙だし、建物内は禁煙だし。こういうところってススンでる!


日本は当の大臣や官僚が吸ってるので、ここまでになるには時間がかかるだろうな~。


私は隣で吸っていようが気にならないタイプなので大丈夫なのですが、
服に匂いがつくと、クローゼットが臭くなりそうで。
冬など頻繁に洗わないコートにつくとヤダなーって思うくらい。


副流煙の問題も見過ごせないので、マナーとして建物内だけでも自粛した方がイイと思うけど。
でもお酒とか食べた後の一服って美味しいんだよね~。(← 9年前に禁煙成功!(*^^)v)

そんな話はどうでもいいよね(o´艸`)




いよいよ離陸。
さみしーっ。盛りだくさんのタイだったぁ~。




2013/1/1(火) NH174 22:40 バンコク発 ⇒ 2013/1/2(水)6:30 羽田着。

20130118-m-005.jpg




最初に配られたのはこれ↓

20130118-m-006.jpg


元旦だから?


違いました。最初の食事^^ 6時間弱の飛行だし、夜だしね。

20130118-m-007.jpg




着陸前の朝ごはん。
私の

20130118-m-008.jpg

ダリの

20130118-m-009.jpg






◇ 2013/1/2 ◇




定刻より20分も早く到着。

機内で初夢!素晴らしい夢で、縁起が良い!!と喜んだのですが、
今は何を見たか忘れております(*`▽´*)ウヒョヒョ~




ラウンジで日の出鑑賞。

20130118-m-010.jpg





2013/1/2 NH673 7:50 羽田発 ⇒ 9:20 広島着


今年初めての富士山。
今年もよろしくお願いしまーす。

20130118-m-011.jpg





この後、往路編、ホテル編、総集編、買ったもの編などが続く予定~。
もうしばらくお付き合いくださいませ~♡




category: 2012-2013 THAI 年末年始

復路 空港まで* Day7   


◇ 2013/1/1 ◇




そんな訳で、タクシーで空港に行くのはキャンセル!
(そんな訳は ⇒ こちら


去年の香港で知らない土地でのチャレンジは懲りたので、
行きは大人しくタクシーで移動したのですが、
ピーチャイさんにもらった情報誌で、様子がわかったので、復路はレッツチャレンジ!


さ、DACO情報を頼りにいってみよー!

20130115-m-map.jpg

ホテルから地下鉄のスクンヴィット駅までは徒歩で3分くらい。

ゴロゴロ~。とスーツケースをひいての移動。


20130115-m-302.jpg






スーツケースを引いても大丈夫。
ちゃーんとスロープが設置してあります。
猫ちゃんつき♡








地下鉄のスクンヴィット駅到着。









20130115-m-301.jpg

地下鉄の入口には
セキュリティーチェックがあり、
警察官?警備員?
の方がいて、ピーと鳴ったら
カバンを開けて見せるのですが、

当方、スーツケース!
もちろん、ピー!と鳴り
チェック対象。

「開けましょうか?!」

的ニュアンスをみせると
向こうは冗談じゃないって感じ。

(´∀`*)ウフフ 狙いどうり~ww

「はい、行って行ってー!」の仕草。
lucky☆










切符を買って改札通過。

20130115-m-303.jpg

通常は左の赤い部分を通るのですが、到底スーツケースは無理。
駅員さんの「こっちこっち~」でオレンジの矢印 右側を通過^^



ひと駅で下車。
ペッブリー駅に到着。


20130115-m-304.jpg

ここが数段の階段がネックと言われてた場所だわ!
3段ほど階段。これが最大の難関だなんて。
そうなの?ってくらい拍子抜け。
これくらい難なくクリア~^^



あたりを見回すとエアトレインの高架が見えます。
そこを目指して 50メーターほど、ゴロゴロと舗装のままならない道を。

20130115-m-305.jpg







20130115-m-306.jpg


高架下までくるとエアトレインの標識!



20130115-m-307.jpg



20130115-m-308.jpg


ここまで来ると、
専属コンシェルジェが
付き添ってくれるかのような
人員配備ww

待ってましたよーって(笑)

  









ガラーーーーン・・・。
シーーーーーーーーーーーン。

20130115-m-309.jpg


工事中?閉鎖中?


20130115-m-310.jpg

EXPRESSの赤い標識を目印にススメ~w

20130115-m-311.jpg

ひとっこ ひとり居ない駅でちょっと怖いくらい。



切符売り場のお兄さんも、待ってましたとばかり こっちこっち~!と手招き。
切符を買っていると、中からお迎えのお兄さん(笑)


20130115-m-312.jpg


エスカレーター乗り場まで案内してくれたと思ったら、エスカレーターの先にまたお兄さん。
上からこっちこっち~って。(笑)

20130115-m-313.jpg




やっとこさ、乗ったら乗客4人(私達含め)Σ(゚д゚lll)
これは いかんやろー。

20130115-m-314.jpg




地図を見たらわかるように、地下鉄の「M8」と「3」が繋がってないとはいえ、
利用者少なすぎ! 構想の段階で繋げなきゃ移動しにくいって思わなかったのかな。

20130115-m-map.jpg

パヤタイで繋がっているから良いだろう?ってことなのかな。

でもね、パヤタイからホテル近くのアソーク駅までの薄緑のBTS(モノレール)は、
いっつも満員列車のように混み混みなのよ!たまたま混んでたのかな?

ここでスーツケース乗っけて移動する勇気はないわん。
乗っけて移動してる人もいなかったし。

DACO の 投稿者の彼も「3 マッカサン駅」からをオススメしていたので、
パヤタイ駅には、エレベーター、エスカレーターがないのかも?!


素晴らしい施設だけにもったいない!



ともあれ、無事出発。

20130115-m-315.jpg

20130115-m-320.jpg


タイの景色を惜しみつつ、車窓から渋滞を尻目にスイスイ~♫
このルート良い!! 次回からこれだわ!


20130115-m-316.jpg

20130115-m-317.jpg

20130115-m-318.jpg



15分で空港到着!
はや!!

20130115-m-319.jpg




安い!確実!早い!言うことなし!





タイでは一定の額をひとつのお店で購入すると税金が帰ってくるとかで。
お金を返してもらいに行ってきまーす(´∀`*)ウフフ


















category: 2012-2013 THAI 年末年始

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。