Thanx!

専業主婦に憧れつつも、仕事と家庭。どっちも諦めない!どちらかも選べない!葛藤の日々を楽しく可笑しく♪

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

鳥取らっきょう*  


今年もらっきょう仕事を無事終えました♪
20110629-k-001.jpg

今年はいつもと違った漬け方をしてみたので、出来上がりが楽しみw


今年は不作だった鳥取らっきょう。品薄だったようですね。
私のこころにも随分遅くやってきました。
20110629-k-002.jpg

それにしても大変ならっきょう仕事。
それだけに出来上がりは素晴らしいものになるんだけど、やっぱり大変。

今年は半分 +++ kumakichiの生活 +++ のkumakichiさんに押し付けちゃいました^^;
いつものようにダリとふたりで夜な夜ならっきょうの皮むき。
「もらってもらわなかったら、この倍はあったね~。良かったね~。」
と kumakichiさんに感謝しながらの作業でした。

kumakichiさん、ありがとうございました♪
助かりました~^^

クリスマスあたりに交換でもしてみますか?!
面白いかも~♪
それまで残ってるかな。あらかじめ残しておけばよいか。あは。


美味しくなーれ!
あー、楽しみが増えて嬉し。


スポンサーサイト

category: うちごはん

病院の日*  


今年もこの日がやってきました。
朝からギャーギャーと鳴いてまーす。
20110624-k-013

不安な顔から一転、涙目に。
こうなると私の心もせつなくなるのよね~。

20110624-k-014

健康診断&ワクチン注射とはいえ、病院が遠いんじゃないか。
鳴きすぎて死んでしまうんじゃないか。


今年も動画でどうぞw







そんな心配は無用と判明。
親を騙す、子の手口を激写したのだっ。
20110624-k-016
後部座席でまさかの大あくび ヽ(゚Д゚;)ノ!!

図太いヤツよ!母は安心したぞっ。



それでもやっぱりこの日は一日 ↓ こんな「おっさん顔」でした。
20110624-k-015

身体に異常なし!良かった良かったw よく頑張ったね!
お疲れ様♪


category:

鳥取砂丘*京都・鳥取2011初夏  


姫路を後にし、旅の終わりは鳥取砂丘。
20110627-k-001.jpg

2回目の鳥取砂丘となりますが、今回は砂丘の果てまで行きませんでした。
砂の上を歩くとなるとかなりの重労働なうえ、もう登山の域ですから~。
老体にムチを打つのはやめました(笑)

20110627-k-003.jpg

♪月の砂漠の~♪という光景。
らくだにも乗れます。たぶん10分1000円くらいかなー。

20110627-k-002.jpg

足も砂に埋もれ、砂だらけになりますが、ちゃんと足洗い場があるので助かります^^
地図の赤枠右一帯が鳥取らっきょうの産地。
らっきょうの花って素敵なんですよ♪



夜は山陰の美味を堪能。
まずは白イカ。 ツヤッツヤのプニュップニュ(≧m≦)
20110627-k-004.jpg



山陰の魚って言えば「のど黒」
この のど黒は本当に美味しいの。私が初めてのど黒を食べたのは今から13.4年前。
「おススメの魚を出して下さい」と島根の料理屋さんで言って出てきたのがのど黒。
何気に食べてて、「ヽ(゚Д゚;)ノ!! 何このお魚!もう一度名前を教えて下さい!!」
って言った程衝撃的な美味しさでした。懐かしー。
20110627-k-005.jpg


20110627-k-006.jpg
アゴ(トビウオ)のお刺身を堪能した後、「このアゴの骨で味噌汁できますか?」
大衆居酒屋ながらしてくれました。アゴだし味噌汁。美味しかったぁ。

ホテルで聞いたこのお店ですが、あまり積極的にって感じはうけませんでしたが、
このお店、あたりかも!もちろんお値段も超リーズナブル!!

美味しくて安い!
ふたりで地酒の冷をがんがん飲んで帰ったのですが、
楽しくて楽しくて笑えて「明日天気になぁーれ!」と靴飛ばしもして・・・。(゚∀゚ )アヒャヒャ
ディスコで踊り疲れて帰っていた若い頃以来、化粧も落とさず爆睡という失態(→o←)


太平楽
鳥取県鳥取市栄町752 ホテルレッシュ鳥取駅前 B1F
0857-29-4649




鳥取のホテルは最近出来たというビジネスホテル「グリーンホテルモーリス」
20110627-k-007.jpg
名前の通り緑がいっぱい!奄美の田中一村氏の絵?!と思われる絵も。
なかなかシンプルで良かったです。
ただ、レントゲン検査用みたいな室内スリッパに笑っちゃいました。




2泊3日の京都・鳥取の旅終了。
出かけざまに喧嘩もしましたが楽しかったww




category: 京都

ラストサムライロケ地*京都・鳥取2011初夏  


京都を離れ、鳥取に向かう途中、ラストサムライロケ地「書寫山圓教寺」へ。20110624-k-002


GWに姫路城へ行った記事を載せたら、夢子さんから書寫山圓教寺を勧められ、
ラストサムライのロケ地だと教えてもらったのでした。
これは行ってみなくては・・・。好きな映画なんです。

ハリウッド映画にありがちな「間違った日本」がほとんどないし、
実際、江戸城を無血開城した徳川家の方も
少なからず勝元(渡辺謙)のように無念だったろうこと。
こうやって日本からサムライがいなくなったのかもな~ということ。
とても考えさせられる映画でした。

最後に、今の日本はアメリカ人の功績により、現代社会への仲間入り出来たのだ。
みたいなくだりは(。´・ω・)ん?っていただけないものでしたが・・・。
それでも良い映画だったと思います。渡辺謙格好良いしぃー(:.´艸`:.)


なので次に姫路に来た時は絶対行ってみようと思っていましたら、
すぐにその機会が(笑


車で行けるものだとばかり思っていて、ナビが「目的地周辺です」というのに見当たらず。
クルクルしていたら、ロープウェイに乗らなければなりませんでした(笑)
20110624-k-003
ロープウェイはひとり500円。
ここは西の比叡山と呼ばれており、多くの修行僧がいたそうです。

20110624-k-004

乗車時間4分。とても静かな山で野生のシカに出会いましたよ。

20110624-k-005

20110624-k-006

20110624-k-007

京都の清水寺と一緒で釘を一本も使っていないそう。

20110624-k-008

お寺の近所に暮らしていたので幼いころはこんな廊下を走り回るのが日課。
お寺の奥さんに怒られたな~。懐かしいことを思い出しました^^



いよいよロケ地。
ロープウェイを降りて25分くらい歩くと到着。
20110624-k-009

この日は雨が降っていたので建具が開いていませんでしたが、
映画と同じ場所に立ってます私。感激~☆

20110624-k-010

京都での撮影候補地を下見した後、姫路城を訪れていた映画スタッフ。
時間が余ったので、ここ圓教寺を訪問。
独特の雰囲気と手つかずの自然に感動、
即、勝元(渡辺謙)の自宅にこれほどふさわしい場所はない!と決定したんだって。

時間が余ってなかったら・・・?
巡り合わせですよね~♪


約、10秒ほどのシーンでしたが、機材の搬入など1週間も前から準備にとりかかり、
トムクルーズは近くのヘゴルフ場のヘリポートで発着。
使用したホテルは貸切。ベッド、ソファ、寝具類はトムの持込みだそうです。
さすが、ハリウッド。


↓は桜の花が美しかった場面。日本の風情が出て素晴らしいシーンでしたが、
なんと、造花だそうです(○´ε`○)
20110624-k-011
その他の冬の場面の雪はコーンスターチだそう(○´ε`○)

そんなこぼれ話しをお寺関係の方がして下さいました。



夢子さん行って来ましたよー!
素晴らしかったです。でもって楽しかったぁ。
情報をありがとうございました^^



category: 京都

Happy BirthDay☆  


親友のひとり、DreamerK の誕生日。
ε(*'-')з†.*・゚☆Happy☆Birthday☆゚・*.†ε('-'*)з

何が食べたい?何処に行きたい?

我が家で食べたいんだとヽ(゚Д゚;)ノ!!
しかもダリの誕生日みたいな料理が良い~とリクエストヽ(゚Д゚;)ノ!!

頑張りましたぁー。
20110624-k-001
出来はイマイチ。ダリの時のようにこってりではイカンだろうと、
調合を変えたら何とも納得できない味に・・・(/≧◇≦\)アチャー!!
いつも通りにすればよかったわ。+゚(ノω・、)゚+

こんどまたリベンジさせてね!

兎にも角にも楽しかったぁ。
外食も良いけど、自宅で夫や子供と離れてまったりと話すのも楽しい。
酔えば寝転がれるし、楽だし。
私は準備が大変だけど・・・

たまには昔のようにパジャマナイトでもする?!
マニキュア塗りあったり、白髪抜きあったっり(爆)
そんな過ごし方もよいかもね(*´▽`*)

またやろうね!

誕生日ヽ(〃'▽'〃)ノ☆゜'・:*☆オメデトォ♪



category: Family

鳥獣人物戯画を求めて*京都・鳥取2011初夏  


いつか手に入れたい器のひとつに鳥獣人物戯画の器。
あまりに模倣されているので、どれを見ても良いような悪いような。
本物も偽物もないようで、誰が描いたか、どの時代に描き焼かれたかで好みがわかれるよう。

一番本物に近い絵柄は絵巻が保管されているお寺だという。
ここは本物を見に行こう!と高山寺へ。
20110623-k-001.jpg

20110623-k-002.jpg

20110623-k-003.jpg

20110623-k-004.jpg

20110623-k-005.jpg

ますますわからなくなりました(爆)

ここに少し鳥獣人物戯画のグッズを売っていたのですが、
どれもちょっと。センタークロスを購入しそそくさと退散。

それにしても空気の澄んだ素敵な場所でした。
次回はお寺まで上がらなくちゃ(笑)


category: 京都

CoffeeTime*   


私の好きそうな雑誌を買ってきてくれてました。
20110622-k-001.jpg
表紙からもうわくわくもん♪




おまけのコレもわくわくもん(笑)
20110622-k-002.jpg




category: 未分類

ぶらり散策*京都・鳥取2011初夏  


京都に行くことが決まったら眺める本。
20110617-k-001.jpg
もう2年ほど前のものになりますが、大事にしている一冊。


京都京都といっても行く場所はほんとんど決まっていて(笑)
そこから抜け出せないでいますが、抜け出すつもりもなく進展なしの旅行^^;




まずは「市原平兵衛商店」。
家の箸がそろそろイカレてきたので新調。

20110617-k-017.jpg



市原平兵衛商店


〒600-8081
京都市下京区堺町通
四条下ル小石町118-1

TEL:075-341-3831

営業 : 10:00~18:30
11:00~18:00 日・祝

休業 : 不定休







20110621-k-002.jpg

特にお勧めはこのもりつけ箸。お弁当やおせち等を盛り付けるのに、
こんな楽な箸はないんです。箸が楽?!ってのもピンと来ないかも知れませんが、
一度使うと、なるほどね~♪って^^

取り箸も菜箸もこれといった派手さはないのですが、優れもの。
銀座の夏野もステキな箸がいっぱいですが、ここは玄人向けと言った感じのお店かな。
ま、早く言えば夏野に比べると非常に地味。(* ̄m ̄)


「比叡おろし」というもの。実際どうなんでしょ?!
20110621-k-003.jpg



いちはらさんが、お土産にこんなものをくれました↓
20110621-k-001.jpg
売り出し中なんでしょうか。
歯フェチにとっては興味津々。




錦市場をぶーらぶら。京野菜におばんざい。
20110617-k-018.jpg
鯉!!食べるんですね~。ちょっと苦手かなー。


にしきゴマなるものを発見。文字通り色々な色のゴマ。
可愛いので買っちゃいました^^
20110617-k-019.jpg
そして、有次。
ずっと眺めてるだけでも楽しくなるぅ。

私が行くのは錦市場の中にあるこの店舗↓

有次

住所 京都市中京区錦小路通御幸町西入ル
電話番号 075-221-1091
FAX 075-231-1066
営業時間 09:00 - 17:30



昼間の先斗町。
20110617-k-015.jpg


20110621-k-004.jpg


以前、Woops!のKayoさんに
教えて頂いたお店。

「うるしの常三郎」でお椀を。
普段使いに5客
ひとつ¥1000
やっすぃ~^^



株式会社うるしの常三郎
先斗町店

〒604-8015
京都府京都市中京区木屋町通
四条上ル鍋屋町220−6
弥栄ビル先斗町1F
075-211-0678





以前から木屋を歩くと入ってみたいと思っていたお店
この時も入りたいと言っていました。あはは。
いつも忙しく通り過ぎていたこのお店は、「キルフェボン」のお店でした。

20110617-k-006.jpg

念願だったテラス席。
この日の京都はあり得ないほど涼しくて過ごしやすく、
小川のほとりで、まったり幸せ。
とーーーーーっても気持ちの良いTeaTime。



そうそう私、初キルでございます(←初キルっていう?!)
美味しいね~。美味しー♪
20110617-k-007.jpg

キルフェボン京都

京都府京都市中京区木屋町通
三条上ル恵比須橋角
075-254-8580

11:00~20:00




夜は先斗町に出没。
川床で過ごしてみたかったのー。
20110617-k-020.jpg

20110617-k-021.jpg

川床での食事はすべてコース料理。
出来ればコースじゃない方が良かったんだけどね。
京都の夏を体験。川床のBARの方が良かったかも知れません。


創作中華 The 風南
京都市中京区先斗町通 り三条下ル2丁目若松町140-2
075-256-3515

調べてて気付いたのですが、中華のお店だったようです(爆)
お店の軒先に京野菜が並んでいたので、和風なお店だと(≧m≦)
なんで、海老チリや小籠包が出てくるのか不思議だったんだ~。
そういうことか・・・。

お店は調べて行った方が無難。←今日の格言^^




この日は金曜日。
若者が多くて、活気がありましたね~。
若者を久々に見た気がします(笑)
20110617-k-022.jpg

河原で過ごすと涼しく、究極のエコ。
愛を語り合ってるのかな~ん♪

20110617-k-023.jpg



一年に一度、もしくは年に数回と何だかんだと来る京都。
I LOVE KYOTO

だけど、最近はちょっとね~と思うことも多い京都。
何故かな~と自己分析。
「「京都」を知らずして京都に来てるわけ?!」的感覚があるのかも。

道行く京都の方に道を尋ねると目的地への道順よりまず発音やアクセントを注意されたり、
タクシーでは観光客の愚痴を聞かされたり・・・。

マナー、悪い。レストランでは食べ終わるのを待ってましたかのごとくお皿が引かれるし、
(イルギオットーネでもしかり。ちょっと残念。)
車で道路を走れば平気で横断歩道ではないところを横断する一般市民。危なくて仕方ない。
電車に乗れば12人座れる座席を満員でも10人で座り平気でいるし。
公家の出が多いからかなーと言ったらダリに笑われた^^;



私が会った人がたまたまそうなの?!
でも、こんな風に感じてるのは私だけじゃないはずだけどな。


サービス精神が低いというか、冷たいというか。よそ者に対して厳しいというか。
でもこれが伝統、京都を守るってことにもなるんだよね。
でもでも!こんな態度じゃ誰も観光に訪れてくれなくなるよ!と言って気がついた。



どうしたって観光客が押し寄せるのが京都。しかも世界中から。
だからこれで良いのだわー。迎合する必要がないのが京都。むしろ邪魔なのかも観光客。



地元の方たちとの触れ合いも旅の醍醐味って考えるのは京都に限っては邪道とみた。
なるべく触れ合わず、素晴らしい建立物や景色で悠久の時に思いを馳せ、
日本ならではの手の込んだ匠の技に触れ、自分を見つめ、高め、癒され。
静かに内なる自分と対話する時間。

こう思えば、お店に入ってもやたらめったら声をかけてこない京都のお店が有難く思うし。
いつもと勝手の違う旅ができるのが京都。やっぱり京都は特別なのかも。



I LOVE KYOTO







category: 京都

IL GHIOTTONE本店*京都・鳥取2011初夏  


かつては日本一予約の取れないレストラン。
現在では取りにくい。とされ、何度かトライしたものの×。
そんなレストラン 『IL GHIOTTONE 本店』 の予約が取れたので出かけてきました♪
20110617-k-008.jpg


まずはBeerで乾杯♪
20110617-k-009.jpg
いきなり出てきたのは「富士山」という名のグラス。

ビールを注ぐと富士山が浮かび上がってくる!富士山みたいに見えるでしょう?ステキでしょう?
ちなみにこれ楽天などで買えます。¥4000。

箱もオシャレなのでプレゼントに最適(ビール好きの方へね。炭酸ジュースの泡じゃダメみたい)。
ですが、普段使いじゃ ちょい無理。持ちにくいの何の・・・。買わなくて正解(≧m≦)

頼んだのは¥3500 の A ランチ
20110617-k-010.jpg

20110617-k-011.jpg

20110617-k-012.jpg

20110617-k-013.jpg

20110617-k-014.jpg
もう、文句なしの美味しさww
ラ・ベットラにミッシェルブラス、ジョエル・ロブションと色々食べさせてもらいましたが、
ダリはここが一番美味しいと言っていましたね~。
量もちょうど良かった。Aコースで十分。これ以上だとこの後歩けない。

20110617-k-016.jpg
お店の雰囲気もなかなかで良いです。


IL GHIOTTONE ( イル ギオットーネ)
東山区下河原通塔の前下ル八坂上町388-1
075-532-2550
昼:午後12時~午後2時半(L.O)
夜:午後6時~午後9時半(L.O)
駐車場 :なし
http://www.ilghiottone.com/


category: 京都

ありがとう*&レズビアン疑惑*  


プレゼント企画のお礼にとmaikohanさんから頂きました。
ありがとうございますm(_ _"m)
先日、旅行に行かれた台北のお土産がたくさん♪
20110614-k-001.jpg
おぅ~大好きなジャスミン茶♪
そして、ダリにまで・・・。ヴィーナスの誕生 . 老眼 メガネ拭きです(爆)
ありがとうございました。
ポッキー何の違和感もなく食べましたよ~^^

あ、近々京都行くんです私・・・。
お会い出来るかな~?!
って、出来ないな(≧m≦)ぷっ!

また、お会いしましょうね~♪



---------------- ハナシカワッテ ----------------


一昨日夜、私、衝撃的な夢を見まして。

アメリカに住む妹から「私、レズビアンだったみたい。」と告られ。

( ̄□ ̄;)!!( ̄□ ̄;)!!( ̄□ ̄;)!!

別にレズビアンでも良いのです。むしろ聞いてみたいこともあるし、
周りにいない人なので新鮮だし。
紹介される時は「私の彼です」いや、「私の彼女です」いやいや「私のパートナー」かな。
どんな人なのかな。子供は出来ないから養子を迎えるのかな。
と夢の中なのに超マッハで頭がグルグル。
期待で胸いっぱいww

興奮しすぎて息が苦しくなるという結末の怖い夢でした(爆)




妹に見た夢をメール。返信メールで「あはは」 と軽くあしらわれ、

「私、先週アンディ(男)とキスしたばかりよ」

って・・・Σ(・ω・ノ)ノ!

そんな情報いらんわっ。


まっ、 お盛んなのは 元気な証ね♪

category: 未分類

食べログ?!*  


月に一度の四国出張。
気がつけば食べ物の写真しかない私のカメラ(汗)


梅雨の大雨の中、しまなみ海道を渡り愛媛県へ。
よくお邪魔する新居浜市。

地元の方たちから一度もうどんの美味しい店を勧められたことがない。
四国なのになー  とも思ったりするけど、
四国=うどん
って考える私達が間違ってる?!

自分たちでうどん屋さんを探すも意外に情報が少なくてびっくり。
四国=うどん じゃないのね^^;

そんな中この店はどうだろうって入ったのが「小麦」
20110613-k-001.jpg
私は ぶっかけの冷。
コシがすっごくあってまさに讃岐うどん。
セルフじゃないけど、ココ良いかも!


20110613-k-002.jpg





『小麦』
〒792-0826
愛媛県新居浜市喜光地町1丁目14−18
0897-41-6567
営業時間 11時~21時
定休日 第1・3水曜





夜はモチロンいつもの小料理屋さんで。
関サバのお刺身!!
20110613-k-003.jpg

プリプリというかコリコリというか。
うまうまです♪


にんにくを丸ごと揚げて宮古島の雪塩で。
ホクホクで栗みたい~☆
20110613-k-004.jpg
幸せな時間を過ごし就寝。



翌朝は高知県へレッツらゴー♪
アーケード街に入るといきなり・・・。よさこい!?
20110613-k-005.jpg

ひろめ市場近くのお気に入りのお店。「光の種」
20110613-k-007.jpg
マクロビランチを。
久々のマクロビ。たまに食べると玄米が美味しく感じたりするのよね~。
玄米が嫌いなわけじゃないけど、手間じゃん。炊くまでが。



このお店、入るときのドアノブには左写真の文字が。
20110613-k-006.jpg
お店を出る時は右写真の文字が。

結構「おっ!」とか思っちゃってその気で引いたり押したり。
単純だよね^^;



『光の種』
〒780-0841
高知県高知市帯屋町2丁目2-18
TEL 088-823-8329
営業時間
10:00~17:00
定休日:水曜日



相変わらず、ライトアップのない瀬戸大橋。ほんと不気味。


食べログっぽくなっちゃったよー(汗)

category: 四国

つられコンフィ*  


kumakichiさんのところで見て、Kayoさんのところで見て、
スーパーに行って、きのこを見たら・・・。

作るしかないっしょ!

いつものようにキノコのオイル漬けにしても良かったんだけど、
「コンフィ」ってのが気になって。kumakichiさんのお友達のブログへジャンプ!
(そうです。読み逃げです(≧m≦))

彼女のとてもわかりやすいレシピに加え、真摯さも伝わってきて
これは良いかも~!と やる気マンマン( ̄(●●) ̄)

が、

ハーブはないわ、ピンクペッパーはないわ、オリーブオイルはないわ、で。


家にあったのは 鷹の爪、にんにく、ブラックペッパー、グレープシードオイル。
これで誤魔化したわん~^^;
20110608-k-001.jpg
これでも十分、美味しい~。本当にスゴイ勢いでなくなっちゃうぅぅ。


kumakichiさん、コレ美味しいね~♪



ニンニクを、これでもか!とたっぷり入れ、野菜室にあったなすびを1本。
ぺペロンチーノ風に。
20110608-k-002.jpg
臭い女でごめんよー。でもやめられない~☆




category: うちごはん

ザ・プリンスパークタワー東京*  


今回の東京出張ではザ・プリンスパークタワー東京に宿泊。
4度目くらいの宿泊。残念ながら東京タワー側のお部屋ではありません。
その分、値段が安い^^
20110607-k-002.jpg

20110607-k-001.jpg

泊ったのは正面玄関真上にあたる1514号室。
20110607-k-003.jpg


良もなく不可もなく、快適に過ごしました^^
いつかまた、東京タワー側に泊りたいな~。夜なんてライトアップが美しく、
東京タワーに手が届きそうでとってもロマンティックなんだ~( ´艸`)ムププ



category: 未分類

丸の内散策*  


今日は久しぶりに丸の内方面へ。
久しぶりといっても歩いたのは20年近く前のこと。
20110606-k-004.jpg
すっごくおしゃれなところに変わっててびっくり!
前からだったっけ?!


20110606-k-002.jpg

行きたかったのはここ↓
20110606-k-005.jpg


がーん ( ̄□ ̄;)!!
20110606-k-006.jpg
何故に今日ですか!!





東京ってところは綺麗で素敵なところがいっぱい。
今更ながらつくづく。代官山に広尾、赤坂や六本木。
東京で暮らすのも良いかなー。
20110606-k-003.jpg

20110606-k-007.jpg







★・・・・・・・★・・・・・・・・★・・・・・・・★・・・・・・・★・・・・・・・★






20110606-k-001.jpg


昨夜は半年ぶりの再会で乾杯~♪

いつもながら溜息ものの渋さ。

お人柄も素晴らしく、
楽しい方です。





大きなイベントも無事終了。
暑い夏が始まるぅ~。。+゚(ノω・、)゚+



category: 未分類

銀座*と美容院*  


午前中で会議も終わり、都内へ移動。
久しぶりにケーキが食べたくて東京ミッドタウンへ。
20110604-k-001.jpg
美味しいスィーツのお店がたくさんあるミッドタウンで
リッツカールトン入口の横にある喫茶サロンのこのケーキ。
好きなんですよね~♪
嫌味がなくて美味しいんです。しかもお安い!!
珈琲とセットで¥850ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

20110604-k-002.jpg
薔薇のフレバ―があったのでチョイスしたのですが、やっぱりいつもの↑が一番だった。


銀座をぶらぶらし、久しぶりに美容院へ。
今日は銀座にしてみました。
美容院って時間の拘束が長いから嫌なんですよねー。
人に髪を洗ってもらうのも×。


ダリと合流、ぴょんぴょん舎に^^
20110604-k-003.jpg

20110604-k-004.jpg

岩手で食べる方が美味しい気がする・・・。
でも、このさっぱり感はやめられないようー^^
今年も暑くなりそうなので、いろいろな冷麺で乗り切りたいなー。




category: 未分類

中華街でお寿司*  


東京・横浜にきています♪

中華街へ行こう!と誘われたもんだから、てっきり中華かと思ったらお寿司屋さん。
このお寿司屋さんが大正解!というかお寿司の勉強もさせてもらい、とても貴重な時間に。
20110603-k-001.jpg
私は基本、カツオはあまり好きではないな~って思っていました。
高知県のカツオのたたきを食べてもさほど感動もなかったし。
でも、ここで出されたカツオのお刺身。

「うまっ!私、カツオって美味しいとあまり思ったことなにのに!!」

「高知のカツオは不味いよ。不味いからたたきにするんだ」

とバッサリ( ̄□ ̄;)!!( ̄ω ̄;)エートォ...



20110603-k-002.jpg

変りダネもたくさん。
ナガスクジラの尾身なんて最高に美味しく大トロみたいにジューシー^^
味噌漬の数の子。これは美味しいね。初めて食べたけど作ってみたいなー。

20110603-k-003.jpg

立ってるウニを初めてみた(笑)
20110603-k-004.jpg

20110603-k-005.jpg
とっても幸せなひと口だったけど、私的にはこのムラサキウニよりその後にでた
バフンウニの方が美味しかったな~。

何もかもひと工夫もふた工夫もあって勉強になるし美味しい!
横浜近郊に住む芸能人もよく来るお店だって。誰も来なかったけど┐('~`;)┌
ネタが良いのでおつまみ、お刺身はとっても美味しいけど、
にぎりで言えば私好みのシャリじゃなかったな。


しばらく東京にいます。


category: 未分類

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。