Thanx!

専業主婦に憧れつつも、仕事と家庭。どっちも諦めない!どちらかも選べない!葛藤の日々を楽しく可笑しく♪

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

香港の風景 @ 美味しい香港2012*  




過去と未来。 西洋と東洋。 商業と神秘。


絶妙なバランスで絡み合っている。
それが香港の魅力かも。


20120226-m-001.jpg

20120226-m-002.jpg

20120226-m-003.jpg

20120226-m-004.jpg

20120226-m-005.jpg

20120226-m-006.jpg

20120226-m-007.jpg

20120226-m-008.jpg

20120226-m-009.jpg

20120226-m-010.jpg

20120226-m-011.jpg

20120226-m-012.jpg

20120226-m-013.jpg

20120226-m-018.jpg

20120226-m-017.jpg

20120228-m-001.jpg

20120228-m-002.jpg

20120228-m-003.jpg

20120228-m-004.jpg

20120226-m-014.jpg

20120226-m-015.jpg



香港は龍の通り道と言われ、辰年の今年はパワースポットだとか。
あの狭い海峡に橋が架けられないのは龍の通り道だからだそう。

行ってみませんか。香港。おすすめです^^





スポンサーサイト

category: 海外

Hotel Panorama 隆堡麗景酒店 @ 美味しい香港2012*  




今回、宿泊したのは「ホテル・パノラマ Hotel Panorama by Rhombus」
20120225-m-001

2008年に建てられた比較的新しいホテルで、客室のほとんどから、
ビクトリアハーバーが見えるというのがウリだったりする。

大きなホテルではないので、入り口と知名度が低いのが難。
実際、尖沙咀/チムサーチョイ駅から降りて見つけるのが大変だった。
右も左もわからないのに、電車での移動は無謀だったわ。
あんなにバタバタするなら、タクシーで向うのが無難だったと反省。
次からは大丈夫だけどねー^^


最初は戸惑ったホテルでしたが、これがビンゴ!なホテル☆:*・゚(●´∀`●)
何処に行くのも便利で、ホテルマンのホスピタリティも素晴らしい!
清潔で親切で。いう事なし!!立地も最高でとにかく便利だった~w


20120225-m-002

私たちが泊まったのはエグゼクティブクラブ・ハーバービュー。
専用エレベーターで35Fへ。

「ようこそ!お疲れさまでした。何か飲み物をお持ちしますが。」と気遣いもバッチリw

チェックインはクラブ ラウンジでコーヒーを飲みながら(ビールでも良いのよ)ゆったり。

ここグラブ ラウンジでは軽食やアルコール、果物にケーキなどがいつでも頂ける。
Wifi もここでは無料でOK! お部屋のネット、wifi は有料でした。

最近のエグゼクティブフロアは子供の姿を多々見かけますが、
このラウンジには子供も見かけず、秩序ある大人の空間という感じ。
お客さんは欧米系の人と日本人しか見かけません。

レストランや、ラウンジでもマネージャーらしき人が声をよくかけてきてくれて、
(ひとりじゃなく、その場その場の責任者が。)

何か困ったことはありませんか? お聞きになりたいことは?
このホテルにどういう感想を持ったか聞かせてくれますか?
日本と比べてどうですか?
何かあったらメールください。私があなたの担当しますから。

と、みんながこのホテルをよくしたいと思っているのか、香港のホテルはどこもこうなのか。
とにかく見てて気持ちの良い動きと気遣いで、素晴らしいな~と。


お部屋です。
最初に撮った写真は消してしまったので、私物が写ってますが(汗)
20120225-m-006

スリッパ、アメニティ、ドライヤー、アイロンあります。
シャワーがホースなのが嬉しいw
もちろん、トイレの流れ、シャワーの勢い、バッチリです☆:*・゚(●´∀`●):*・゚
20120225-m-007


部屋からの景色。
20120225-m-003

本当に残念なことに、滞在中ずっとこんな感じで。
スカッと晴れた香港を見てみたいものです。

20120225-m-004



朝食がついているのですが、外に出ればあんなに美味しいものがたくさんあるので、
ちょっとつまむ程度。毎日このサーモンにフレッシュレモンをたっぷりかけて、
塩コショウした新鮮野菜にコーヒー。そして、毎日変わる「点心」(これが美味!)。
20120225-m-005



尖沙咀/チムサーチョイ界隈すべてが徒歩圏内で、賑やかな場所も近ければ、
ちょっとした一般のスーパーや買い物ができるモールも近く、
ホテルを出てすぐの空中道路を渡れば、尖沙咀(チムサーチョイ)プロムナードへひょいといける。
静かで、心地よくて、最高でしたね~。



【 Hotel Panorama 隆堡麗景酒店 】

ホームページ見た方が早いです(笑)
http://www.hotelpanorama.com.hk/



香港INDEXはこちら →







category: 海外

女人街@美味しい香港2012*  




観光スポットとしての掲載が多かった女人街。
早く行き過ぎました。わはw


昼間の女人街は夜に向けての準備中。どんな街に変身するのか楽しみw
20120224-m-001



夜に再度訪問、女人街。
市場~って感じになってましたよーw
20120224-m-003

20120224-m-004
残念ながら、あまり楽しむようなものはなく、欲しいものも見当たらず、
ぶらぶらと見学した。という感じになってしまいました。



女人街を出てすぐ、甘~~~い香り。そして人の行列10人ほど。
誘われるまま、誘われてみました(* ̄m ̄)プッ
20120224-m-005


甘い香りはホットケーキのような香り。
やっぱり!卵やお砂糖が焼ける匂いのはずです。それっぽい色や匂いだもん。
20120224-m-006

ベビーカステラのような味だろうな~。と思いつつも現地の人らしき人が
次々買っていくのを見て、味見だけでもしよう!って思って並んでゲット。

熱々です^^ ひと口パクッと。
20120224-m-007

すごい!!!!ィ━━━d(`・∀・)b━━━ィ!!!
美味いwww ベビーカステラじゃありません。
軽~~~い感じで、サクッとサラッと。もう2.3枚食べれそうなほど。


何でこんなに美味しいの?
マジで毎日、目が点なんですけどっ。


これはガイドブックにも載っておらず、B級グルメ中のB級グルメなのかも。
でも味は特A級です(爆)


場所は・・・。
旺角/モンコック駅付近から女人街へ入り、油麻地/ヤウマティ方向へ進み、
登打士街/ダンダーシーガイを右に進み、スタバの向かいあたり。


Hong Kong~XOXOXO♪




昔、オンニ(韓国人の友人・私の旅行中いつもルークをみてくれる有難いお姉さん)に

「ホングコングに行ったことがある?」と聞かれ、

「行ったことないよ。てか、それ何処の国?」と私。

「ホングコング知らないの???香、港、って漢字で書くよ」

「あー、それホンコンでしょ?日本ではホンコンって言うんだよ。」

「日本人は、香港はホンコンって言うのにキングコングはキンコンって言わないの?」

「Hong Kong(香港)、King Kong(キングコング)・・・確かに。」


ちなみに、韓国ではホンコン、キンコン、らしい。





category: 海外

まだまだ食べてます!@美味しい香港2012*  



足しげく通った「澳門茶餐廳 (オウムンツァーチャンティン)」

すっかり気に入って毎日でもあの美味しい豆を食べに行きたい気持ちを、
せっかくだから他のものを食べよう!と葛藤し、気持ちを抑えて入ったのが向かいにあった「池記」
(いけじるしと呼んでました^^;)

ここも本当に美味しい!とにかくワンタンと言い、麺と言い、スープと言い、筆舌しがたい美味さの香港。
20120223-m-111.jpg
ただ、スープのない麺(左上写真)よりはスープのある麺の方が美味しいと思いました。
お野菜も、もちろん美味。

たくさん食べよう(数を)と、とにかく二人で1つの注文が鉄則。
お腹が満たされなかったら、スィーツを食べたり、飲みに出かけ直したり。

結局、ここを出て向かいの澳門茶餐廳 (オウムンツァーチャンティン)へ行き、
あのお豆と一杯(爆)相当のお気に入りなのでした^^;

【池記】
アイ・スクエア周辺。
楽道(Lock Rd.)を九龍公園(カオルーンパーク)の方向に向かっていくと
右手にあります。
7:30~23:30まで。休みなし。日本語メニューあり。



さてさて、これも有名なスィーツ、牛乳プリンの「義順牛奶公司」
20120223-m-113.jpg
ここでは、ポピュラーな牛乳プリン、生姜入り牛乳プリン、エッグプリンの3つを。
どれも温かいものをチョイス。私的には生姜入りが好み。
寒い日だったので、温まったな~。

【義順牛奶公司】
佐敦(ジョーダン)駅 C2出口 庇利金街(へりきんがい と呼んでました)
8:00~23:00 旧正月休み 日本語メニューあり。





ここのワンタンは別物だよ!
ってガイドブックによれば・・・・ですが。

普通のお店で美味しいワンタン麺が、専門店で、別物だ、とくれば行くでしょ。
20120223-m-112.jpg
本当に別物だったww
最高に美味しかったwただ者じゃないわ。これマジで・・・。
餃子ワンタンも最高! 一杯280円。もう嘘でしょ?
もっと取ってもいいよ~。最高だよ~w 
次回も来るぞw


【麥文記麺家 (マッマンゲイミンガー)】
(きぶんや と呼んでました。何となく漢字が^^;)
プリンの「義順牛奶公司」の真裏にあるという感じ。

佐敦(ジョーダン)駅 C2出口 白加士街(しろかじがい と呼んでました)
12:00~0:30 旧正月休み 日本語メニューなし。




「満記」と「發記」が有名のようですが、ホテル近くにあった「満記」に。
「マンゴーケーキ」
20120223-m-114.jpg
あ~、どうしてこう美味しいのでしょうか。
1個 19HKドル 190円でし!


【満記甜品】
チェーン店のようですが、私が行ったのはこちら。

尖沙咀/チムサーチョイ K11ショッピングビル 6F
11:30~23:00 休みなし 日本語メニューあり。




アイリッシュバーで飲んでホテルへの帰り道。
地元の人らしき人で溢れかえってるお店を見つけました。
20120223-m-223.jpg


おそるおそる覗いていると、このお兄さんの満面の笑み
201200223-m-222.jpg

思い切って入ってお兄さんが作っているものを見て「それ!頂戴!」とジェスチャー。
「これが良いかい?こっちかい?」という無声の会話。
しかも、笑顔で!こういうのがたまらないんだよね~。


20120223-m-224.jpg

限りなく薄味で、何杯でもいけそうな美味しいスープで。
それでもって、お腹に優しい。

ここは、ホテルの近くだったんだけど、住所と位置がいまいちで。
なんせ、気分よくほろ酔いだったしぃ~^^;



※ 香港旅行記 INDEX 作ってまっす。こちら →






category: 海外

ビクトリアピークへ @美味しい香港2012*  



食べ物の話ばかりなのでここらでちょいと観光の話も。
香港といえば、ビル群が立ち並ぶ街を丘から見下ろしてるような写真を
目にすることがあります。昼間だったり夜景だったりするのですが。

この景色は ほとんどこのビクトリアピークからの撮影。
香港最高峰の山で標高552m。
高級住宅地が建つ丘で、昔は一般の人の入場も出来なかったと
帰ってから見たTVが言ってました。

ガイドブック抱えた おのぼりさん2名。
一般人も入れる今なら行くっきゃないでしょ(笑)

中環(ちゅうかんと呼んでました)駅から、中環ピークトラム山麓駅への行き方が
何処にも書いていなくて、標識も見つけられず(汗)

バスで行くんじゃない? 電車だろ? と訳のわからない会話をしつつ見つけたのが、
ちょっと人が並んでるバス停。といってもバスターミナルです、これ。
「中環セントラルバスターミナル」
20120223-m-001.jpg
15番に「山頂」と書いてあります。これでしょうね。(結果、正解でした^^)


乗ったら右の席を確保!これ絶対です。最初、え?左が良かったかも?!と
思ったけど、途中で右が正解!と判明。でも、どちらでも楽しめます^^
運転が荒く、山から振り落とされそうになりますが、スリルがあって楽しめます。
普通の在来線なので、地元の商店街も抜けるし、街の生活も垣間見えて良かった。

料金はオクトパスを使ったのではっきりと覚えてはいないのですが、
100円くらいじゃないかと思います。
所要時間は30分くらい。バス停で停まるので少々時間がかかります。


じゃーーん。
20120223-m-002.jpg
残念、小雨&曇り。

実は香港滞在中、ほとんど曇りで、景色としては残念なことが多々。
だから、食い気に走ったのかも!?(←言い訳)

ICCスカイ100(海抜393m)にも行ったのですが、ガス?霧?曇り?といった感じで。

でもね、このスカイ100も入場の際に係員が、
「今日は上がっても見れないから出直した方が良い」
とチケットを売ってくれないんですよね。
野外カメラの映像を見せながら、「これじゃダメでしょ?」って。

この親切心にびっくりw ここに限らず、この滞在中、あちこちで香港の良いところを見て欲しい!
良い印象を持って帰って欲しいという香港の人の気持ちが伝わってくる場面が多く、
至極反省しきりの私達。人をもてなすという精神?気持ち?を忘れてしまってるなーと。


ま、置いといて^^


そんなもんで、一度は上からビル群が見たい!と思い、上ったビクトリアピークなのでした。


帰りはピークトラムに乗車。
ここでもオクトパス!オクトパスは便利だなっ。
20120223-m-003.jpg


前につんのめり込みそうなほどの急こう配。
20120223-m-004.jpg
LAのユニバーサルスタジオのジェラシックパークアトラクション最後の降下場面を思い出しました。
ある意味怖いw ブレーキ切れたらまっさかさまです Y(>ω<、)Y ヒェェーーッ!

上りは右手に座るのが正解とみた!


20120223-m-005.jpg

あれほど、探したこの駅。
中環から歩いて7.8分でした^^;
トラムに乗ったら10分弱で頂上なので、コチラの方がバスより断然早い!



20120223-m-006.jpg

清潔で時間にも正確、便利、快適、そんな香港を外国に来てると
思えないひとつに、日本語もたくさんあふれてるし、ヤマトさんだって
フツーに見かけるからかも。違和感ないんだよね(笑)



※ 香港旅行記 INDEX 作ってます。こちら →


category: 海外

映月楼で飲茶@美味しい香港2012*  



尖沙咀/チムサーチョイ プロムナードを散歩中に、ハラヘリヘリハラ♪
一番近かった飲茶のお店だったのが「映月楼」

連日の美味いもの続きと「飲茶」は行っとかなくちゃ!てな感じだったので
いやがおうにも期待大w

プロムナード沿いの建物にあるので外の景色は抜群!
あいにく、窓側の席は取れなかったけど、対岸のビル群は圧巻。

早速、ビールと水晶鮮蝦餃^^
20120222-m-005.jpg


20120222-m-001.jpg


コラーゲン補給。ちょっとグロテスクなので気持ち写真を小さめに(笑)
20120222-m-004.jpg
見た目とは違い、なかなかの美味。


20120222-m-002.jpg


とても美味しかったのですが、他があまりに美味しすぎて
この旅行中で食べたものの中では最下位の評価。

たぶん、もっともっと美味しい飲茶が存在するはず!
飲茶攻略は次の課題だな~。
ここは最高よ~!っていう飲茶があったら教えてくださいませ。
何とも心残りの飲茶なのでした。

あ、あくまでも他が美味すぎて!の最下位ですから、
普通に美味しいんですよ~^^



【映月楼】
尖沙咀/チムサーチョイプロムナード沿いの香港文化センター2F
スターフェリー乗り場も近いし、ヘリテージもペニンシュラにも近い。

11:00~16:30 18:00~23:00 休みなし 日本語メニューあり




category: 海外

鹿鳴春で北京ダッグ@美味しい香港2012*  


北京ダッグが好きです♪
身は食べないと聞いていたので、常々もったいない!と思っておりました。

が、

香港の北京ダッグは身も食べるww
なんて素敵な響きなのん~♪

ホテルから数秒で行けるところにガイドブックに載っていた(4冊とも)「鹿鳴春」へ。
20120221-m-001.jpg
行ったのはお昼を過ぎてから。13時半くらいかな。
お昼に撮った写真がペイントが落ちてて醜いので夜の写真を載せました。
なんせ、ホテルから数秒のところ。毎日見かける看板です(笑)

怪しいビルに入り恐る恐る2Fへ。
店内に入ると別世界のようなきれいなレストラン。あの怪しさは何だろう(笑)
20120221-m-005.jpg
実は到着した日の晩御飯にと予約しようとしたのですが、満席で×。
なので別の日のお昼すぎに再度トライ。嵐が去った後なのかガラガラでした^^


まずは香港ビールwと言っても、
もとはフィリピンの老舗サンミゲル社の香港版。
20120221-m-002.jpg

おつまみに出してくれたピーナッツ。
とても美味しそうには見えませんでしたが、これがまた激ウマww
やみつきになる旨さ。北京ダッグが来る前にこれでお腹がいっぱいになりそう。
20120221-m-003.jpg

この前菜も、美味いんだよね~。もう不味いものはないの???
20120221-m-004.jpg
やばいよ~。北京ダッグが食べれないよ~。

何度も美味しい美味しいと、バッチグー!とテーブル担当のおじいちゃんに手話。
そしたらじぃじが喜んでサービスだよ!とこれ。
20120221-m-006.jpg
このキャベツの酢漬けがまた美味で。
ふぇーん。と崩れそうになっちゃう。だって本当に美味しいんだもんw


バッチグーか?と手話を交えながら覗き込んでくる可愛いじぃじw
ビールもお茶もタイミングよく持って来てくれて。


来ました!北京ダッグ!!
20120221-m-007.jpg

笑顔が良いでしょ。本当にこうして笑顔の人が多いの。
笑顔って良いよね。居心地が良いもん。
香港LOVE

20120221-m-008.jpg


ちゃんと身がついてる北京ダッグ。
20120221-m-009.jpg
これが2皿もあって、1匹分 280HKドル(2800円)激安w


美味しいわ~。幸せだわ~。
20120221-m-010.jpg

上記にビールが3本で488HKドル(4880円)
言葉がありません。


ダリはまたじぃじにチップをあげてましたね(笑)
私にもちょーだい!


美味しかった~。ごちそうさまでした。




【鹿鳴春】
(鹿鳴館と呼んでました(笑))

尖沙咀/チムサーチョイ駅 N1出口
ハイアットリージェンシー香港とK11(ショッピングモール)の区画を
ひと周りしたら、見つかります。ビル自体が怪しい雰囲気w
2F部分を探すと大きな看板が目に留まる。

12時~15時 18時~23時 休みなし 日本語メニューあり




category: 海外

憧れの空間 「Y's Style」*  


旅行記の途中ですがっ、
先週金曜日に憧れの空間に行ってきましたよ~♪

名前を聞いただけでひっくりかえっちゃう方もいるかも~ん。|´▽`)ノ☆。・:*:・゚'★,
Y 's Diary のyokoさんの自宅サロンで「Y 's Style」1day lesson
20120220-m-001.jpg
いらっしゃい!と ピンクのTeaだよ。テンションあがっちゃうでしょ^^
ま、何日も前から上がってたけどさっ(* ̄m ̄)プッ


その証拠に花切りばさみにエプロン。ごそっと忘れちゃいました^^;
まずは、フラワーアレンジメント。Y(>ω<、)Y ヒェェーーッ! 聞いてないよー。
「行く」というだけで興奮し、詳細なご案内があったにも関わらず、見落とし。がははw


yokoさんに はさみ をお借りして、人生初のフラワーアレンジメント!
20120220-m-002.jpg
見よう見まねで何とか。ついつい足したくなる衝動と戦いながら、
引きを意識して活けてみました。(写真:左)
なかなか楽しくてお花を活けるのも楽しいもんなんだ~と思いました。


春のテーブル。ちょっとした小物の演出であっという間に雛祭りのテーブルに。
20120220-m-003.jpg
あ~~ん。可愛すぎるぅぅ。


続いてお料理教室。ささっと簡単に出来上がり!
主婦の味方レシピw 私が言うのもなんですが・・・。ププ━(艸ε≦●)━ッッ♪
20120220-m-004.jpg

可愛いでしょう?この席に座りたくなってきたでしょう?
☆:*・゚(●´∀`●):*・゚

20120220-m-005.jpg


中でも感動したのが、「さんまのリンゴ酢煮、カレーソースかけ」
20120220-m-006.jpg
これは美味しい!そして初めての味。すっかり とりこにww


そして、「いちごのサラダ」
20120220-m-007.jpg
いちごがサラダですよサラダw


どれもこれも美味しく忘れたくない味。
これは復習しかないわっ。

ということで全く同じお料理でおもてなし会決定~♪
もちろん、アルコールでよ(笑)
リアル友人の皆さま先着3名で開催です(爆)
メールかFBでご連絡を~^^


美味しい紅茶でTea time。コーヒーがぶ飲み派の私ですが、
紅茶もいいな~と思ったのでした^^
20120220-m-008.jpg


とにかく刺激と反省をたっぷりもらいましたね~。
特に反省が多いかも。ちゃんとやらなきゃ!って思いましたね。

以前はもう少しちゃんとやっていたような気が(←気のせい)
最近は食卓の写真も作った写真もろくにアップしていなくて。
前のブログに比べると半分以下の記事になってるしぃ~。
えぇ、去年から薄々気づいてはいましたよ(爆)
一度、億劫になると段々と遠のいて・・・。今ではお弁当も作っておりませんっ。(>ω<、)


これではいけない!と思い、yokoさんの教室に行こう!と決めたのですが、
いやー、かなりきましたよ。衝撃で吹っ飛ばされそうです。


しかもね、yokoさんときたら美しくて優しくて楽しくて。
超有名なカリスマブロガーさんなのに、この気さくさは何?!
あんた何者?みたいな方も多いじゃなーい
もうね、惚れてしまいましたよ(爆)
そして、頑張ろうって思うのですw


私を含め、6名の方が参加されてましたが、
これまた素敵な方ばかりで・・・。
浮かれ気分で、人見知りな私が人一倍しゃべってましたわ^^;
どーも皆さん、お騒がせしました(;´・ω・`)ゞ スンマセン
yokoさん、皆さん、楽しい時間をありがとうございました!


yokoさん、お疲れが出ませんように~♪ 感謝☆




category: 未分類

妹記生滾粥品(センゲイサンクヮンチョッバン)@美味しい香港2012  


お粥=風邪をひいた時に食べるもの。

そんな感じがずっと抜けないでここまできた私。
この香港で一気にお粥の美味しさに目覚めましたw

今でも思い起こせばあの味を口の中に呼び戻すことができます。
感動したというか、目から鱗というか。
香港にきて、私の中の何かが一気に覆された感じ。

中でもここのお粥は絶品でした。
「妹記生滾粥品」もう読み方が難しいので「妹のお粥」と呼んでいました(笑)

旺角/モンコックの花園街街市にあると聞いていたので、ホテルのある尖沙咀/チムサーチョイ から
歩いて向かうことに。

約1時間ちょっと歩いて到着した花園街街市。
20120213-m-12.jpg

20120213-m-13.jpg


鯉やフナ。心臓が動いてる新鮮なものが店頭に並びます。
もうびっくりして、ヒャーヒャー言ってるとおじさんが喜んで(笑)


20120213-m-14.jpg

ここはもうHKドル表示ではなく、元表示でしたね~。

20120213-m-17.jpg


20120213-m-16.jpg
乾燥貝柱を買って帰るのを忘れちゃったww
安いから出汁をとるのにいいなーって思ってたのにね^^;


こんなちょっと怖い市場をエスカレーターで3Fに。
きっと、市場の方の食堂なんですね。
20120213-m-21.jpg


ありました!右から読んでください(笑)
20120213-m-18.jpg

殺風景なところですが、おばちゃん達もニコニコと寄って来てくれて、
1つしか頼まないのに、笑顔で応対。
ダリはお会計後、チップをはずんでました(笑)
もちろん、チップは不要なところです。
でも、渡すと嬉しそうに快く受け取ってくれます。それくらいしても良い!しなくちゃ!
といった気になるホスピタリティの高い香港の人たちです。


地元の人たちがおススメするお粥のお店と聞いていたので期待大。
「皮蛋痩肉粥」ピータンと豚肉のお粥
20120213-m-20.jpg

激うま!です。もう粥にあらず!お粥ってこんなに美味しいの?
次も絶対ここに来る!!

20120213-m-19.jpg
サイドに写っているのは「油條」塩味の揚げパン。

この2つを頼んで、29HKドル(290円)
もう信じられないお値段とお味です。


香港にメロメロ~カリメロ~♪


【妹記生滾粥品(センゲイサンクヮンチョッバン)】
地下鉄MTRの旺角駅B2出口快富道(Fife St)旺角駅を背に直進。
花園街STREETを左に。徒歩1,2分。
みかけがあやしい市場の3F。
ちょっと沖縄の公設市場っぽい市場。
7:00~15:00 旧正月お休み。日本語メニューあり。







category: 海外

美味しい出張@愛媛 Feb  



香港旅行記の途中ですが。
お決まりの四国出張にきています。

大雪警報だったのに、四国に入ると晴天でカメラ日和。
20120218-m-001.jpg

仕事も終わり一杯。いつもの小料理屋さんで。
やっぱり美味しいな~。
20120218-m-002.jpg

「うざく」というお料理がありますが、
これは「ざく」まったく別物でございます。
20120218-m-003.jpg
愛媛県新居浜市発祥の郷土料理。



これは姫貝という貝で珍味らしい。
貝好きにとっては嬉しいww
20120218-m-004.jpg


先ほどこの地区に大雪警報が発令されました。
明日は鳥取へ行くのにね~( ̄□ ̄;)
どうなるんでしょ。


明日は明日の風が吹く~か^^


皆さま良い、週末をお過ごしくださいね♪




category: 四国

ペニンシュラHOTELでAfternoon Tea@美味しい香港2012  


香港が初めてとはいえ、これくらいは知ってますがな。
というほど、有名な「The Peninsula 香港」 の Afternoon Tea。

予約は不可ということだったので開始と同時に入れるように朝から準備万端でGO~♪
12時にペニンシュラに着いて、ペニンシュラアーケードでお買い物w
ここでダリが  また   壊れました(ーー;)
お財布のヒモが緩みっぱなし。ま、これはお買いもの編で。



「ペニンシュラホテル」漢字では「半島酒店」と書きます。
「東洋の貴婦人」とも称されるペニンシュラ。
20120214-m-003.jpg
イギリス軍はもちろん、日本軍占領下では日本軍にも使用され、
香港の歴史を見つめてきたホテルと聞きました。

20120214-m-004.jpg

重厚感がありながら、とてもフレンドリーで空間で心地よい。

20120214-m-005.jpg

13:30~くらいにロビーに行き、アフタヌーンティーの受け付けはこの辺りです。
と言われたあたりで待機。チラホラ人もやって来ましたw



14:00~のAfternoon Teaですが、13:45頃には席に案内され着席。
20120214-m-006.jpg


わわわ~~ん。

きたーww
残った写真はこれ1枚。

データを消したのを
悔やまれる(涙)

一緒に来た紅茶は
ペニンシュラのオリジナルTea。

銀食器はティファニー製。
特注品だそうです。




ほとんど待つことなく入れましたが、
ちょっと時間がずれると長蛇の列は必至だそうです。
実際、何度かこのホテルに訪れたのですが その度に行列を見ました。


大食いの私達だけど、さすがに残してしまった。
食の細い方は1つオーダーして、分け合うのが良いかも。
こういう食べ方がOKなのかどうかは不明だけど、
コーヒーか紅茶を別に頼めば良いんじゃないかなー。


私たちが食べたのは2人用のもの。
398HKドル(3980円)


1人用は268HKドル(2680円)


ここには、もう一度来ようw
朝食とかランチも食べてみたいと思う。
写真も もう一度撮りなおしたいw



今年、もう一度、香港旅行を!お願いしまーす(←誰に言ってる?!)



そうそう、中華料理でも有名な XO醤はここ、ペニンシュラで生まれた調味料。
もちろん、買って帰りました。これでまずはチャーハンを作ってみたいな。



地下や2Fのアーケードにはたくさんのお店がありますので楽しいw
もちろん、トイレも美しいw
ホッとひと息つくのに最適な場所でした。





【ザ・ペニンシュラ香港】
Salisbury Road, Tsim Sha Tsui (W), Kowloon, Hong Kong
http://www.peninsula.com/Hong_Kong/en/default.aspx#/Hong_Kong/en/










category: 海外

BAR@美味しい香港2012  


香港は夜が面白い!

そうわかったのはもう帰国する日が近くなってから。
20120215-m-001.jpg

何より心地よかったのは「酔っ払い」がいないこと!
泥酔した人や大声を発してる人などが皆無。


聞くと、
「酔った姿を人に見せるのは恥ずかしいこと」
という文化があるんだそう。


なので、酔っぱらうのは外国人(笑)
20120215-m-002.jpg

な、もんだから お店の中も明るくて爽やか。
話してる声も心地よく、音楽も適度な音量。そしてなんせ皆笑ってる!楽しそう!
こちらまで知らず知らず笑顔になってしまう。楽しい気分になってしまう。
若いっていいな~。楽しそうだな~。って微笑ましくなっちゃう(笑)
それくらい心地よい時間と空間だった。

こんなお酒なら良いな♪大歓迎~♪

20120215-m-003.jpg

宿泊したホテルの周りにはBARがいっぱい。そしてたくさんの人で賑わってる。

20120215-m-004.jpg

ギネスビールはどうも苦手なので、BassかHoegaardenを頼むことが多いのですが、
ここのHoegaardenにはびっくりした!
20120215-m-006.jpg
裕に1リットルはあります!片手で持てませんっ。
写真ではわかりにくいですが、めちゃくちゃ大きなグラス。
腰抜かしそうでした。(←おおげさ。でもないか)
殻つき落花生がついてきて、一杯68HKドル(680円)!!!
安すぎですっww
チャージにチップ、一切つきません!要りません!


天国だわw 香港~♪
20120215-m-005.jpg






category: 海外

糖朝@美味しい香港2012  


スィーツ天国香港。
とりわけ、マンゴーの美味しさと安さにはびっくりw

日本で食べるとこうはいきません。
だってマンゴーお高いんですもん~。
と 言いつつそこまでマンゴー好きではありません私。


が、


美味しかったわ。マンゴーww (どっちやねん)


行ったのは「糖朝」4冊のガイドブック全てに載っていたお店。
20120213-m-008.jpg

そして、ここへ来たならまず食べなきゃ。必食のコレ↓「鮮果混醤甜腸粉」
20120213-m-001.jpg
つるんとしたココナッツ風味の冷たい腸粉にイチゴとマンゴーのソースがかかったデザート。
これには参った。3度は食べたかな~。

そして、一番美味しい食べ方はコレ↓
グッチャにかき混ぜて食す。甘いマンゴーと甘酸っぱいイチゴのバランスが。
20120213-m-002.jpg
あー、思い出すぅぅぅぅ。
一皿 32HKドル(320円)



20120213-m-003.jpg


もちろん、有名なマンゴープリンも。
これは少し小さめのプリンで、
朝食のデザートに一度食べただけ。

でも、マンゴーがゴロゴロww
マンゴー好きにはたまらないはず。


20HKドル(200円)






20120213-m-004.jpg


スィーツだけじゃないのよ!
と、聞いていたので
他のお料理も。

このお粥なんて、
もうお粥じゃないですから~。

あ、ちらっと鮮果混醤甜腸粉が。
また食べたんですね(笑)





20120213-m-005.jpg



とにかくエビが・・・・。
甲殻類好きにはもう、
最高のぷりっぷり感で。

何度、声を発したか。
美味い~~w
☆:*・゚(●´∀`●)ホェ:*・゚




これは・・・。
忘れたww(*`▽´*)ウヒョヒョ
20120213-m-006.jpg
麺が美味しいのよね。
言わずとも かため に出てくるツルツルシコシコ麺。

日本のラーメン屋さんじゃ、かため!と言わないとでてこなんだもん。
かため が好き♪

エビワンタン。これまた美味しいんだよねー。
20120213-m-007.jpg
もう、どこへ行ってもハズレなし。

幸せだわ~☆:*・゚(●´∀`●):*・゚




【糖朝】
プリンスホテル付近のアルマーニ前
廣東道(Canton Rd)を九龍公園(カオルーンパーク)の方向に
向かっていくと右手にあります。
8:00~24:00 休みなし。日本語メニューあり。








category: 海外

澳門茶餐廳 (オウムンツァーチャンティン) @美味しい香港2012  


お腹がすいて、どこに入ろうか迷っていたら、賑わうお店をみっけ。
るるぶのmapだけを片手に持って出てきた私達。
mapにここのお店が載っている!

有名なお店かも?!
と思って入ったこのお店。初めて食べる香港飯。
期待に胸ふくらみ、まずは「エビワンタン麺」、「エビの何とか炒め。」
そこでダリが野菜!野菜!と言うもんだから。仕方なく、
写真がお店に貼ってあった「季節の豆4種の何とか炒め。」を注文。

「何とか」が多くでごめんなさい。
実際メニューの漢字をみてもわからないのよね^^;


20120207-m-007.jpg



「エビワンタン麺」

も~~~~~~っ。

びっくりしましたね!
すごいね!
エビ生きてるね!

そして何よりスープが。

美味い美味すぎる!!
麺も美味!

すごいぞ香港ww





20120207-m-008.jpg



「エビの何とか炒め」

中身まで熱々なのにカラッとサックリ。

こんなから揚げ初めてです。

そしてこの味つけ!!!

悶絶っww
ビールもすすむすすむww






そして、仕方なく注文した 「季節の豆4種の何とか炒め。」
20120207-m-009.jpg

これ、最高!!
a-monlyちゃん!!← あまりの美味しさに名指しでいくわ!
絶対これ食べて!!何とも絶妙な味付けでしっかり火が通っているのに、
野菜が新鮮でほくほくポリポリと美味しいの!

今、香港のなにが食べたい?ひとつだけ!と聞かれたら迷わずこれ!!


後にHOTELへ帰って、あまりの美味しさに相当有名なんだろうと、
るるぶ(本体)を見るとエッグタルトが有名なマカオのお店らしく、
他の情報は載っておらず・・・。

そんな感じでこんなに美味しいの???
だったら、美味しいと言われてるお店はこれ以上ってこと???
。o.+゚。(´▽`o人)≡(人o´▽`)。o.+゚。ウレスィ♪


と、期待が膨らんだ初日の晩御飯なのでした。


結局このお店には滞在中3回も行き、ワンタン麺とこの野菜は必ずオーダー。
そして、最後にはこの野菜とビールだけで私は満足よwというところまでw

ビールを2本、ワンタン、野菜、何かもう一品で 300HKドル(3000円)くらい。
しかも。量はアメリカ並みにあるので本当にお腹いっぱい。

カレーも食べたけど、お肉がよく煮込んであって美味。
カレーが好きなのか、中東の方が多いからなのか、結構カレーってのを
メニューの中にも見ましたよ~。


そうそう、エッグタルトも最高でした!!
20120207-m-010.jpg
ほんのり温かく、ほんのり甘く。なんたって生地がさっくさく♪
1個 8HKドル(80円)
マンゴープリン系よりはこちらの方が好み。


【 澳門茶餐廳 (オウムンツァーチャンティン) 】
アイ・スクエア周辺。
楽道(Lock Rd.)を九龍公園(カオルーンパーク)の方向に向かっていくと
左手にあります。
早朝 6:30~ 午前2時まで。休みなし。日本語メニューあり。



澳門(Macau)= マカオ
ひとつ勉強になりました。













category: 海外

両替は重慶マンションで @美味しい香港2012  

知らないところを旅する時、調べるのは通貨と交通情報のみ。これ私の役目。
旅行の行先、組み立て、HOTEL、レンタカー、フライト関係はダリの役目。
決めたわけじゃないけど、そんな感じになってます。


後はひたすらガイドブック。
今回は4冊購入。
お互いに読みながら、行先や食べてみたいものなどを話しながら、
出発までの時間、3か月~半年を楽しむといった感じです。


ネットの時代!口コミが一番だと思うのですが、
基本、影響されやすいんです私。人の意見に左右されやすいので、
先入観があると、考えることを止めてしまうというか。
人のレールに乗ってしまいがちです(爆)


そんな旅は面白くない!と悟ってから
何も調べないで行き当たりばったりな旅に。
もちろん、事前に知ってたら!と後悔することも多々。


周りに旅行好きの方がたくさんいらっしゃるので、覗きたいタグも満載w
覗きたくなるのをグッと我慢。旅行記を書き終えてから覗くようにしています。


あ~、もう少し歩いてればここに行けたんだ!とか、こうすればスマートだったな~。
とか、次回はこのパターンで行こう!と悔しさと次回の訪問に向けての楽しみが浮上w
やられたぁぁぁ~という高揚感。これが何ともしびれるんです(爆)
マゾのような楽しみ方をしています( ̄m ̄〃)ぷぷっ!


でも、こんなことをするのは初めての地だけ。
2回目からはガンガンに調べます(笑)


そんなことで この初香港は4冊のガイドブックに従うベタベタな旅行となりました。


HOTELに着いたら、まずは両替。
両替は空港より、現地が良いということだったので、
両替商がたくさんの重慶マンションへ。
20120207-m-006.jpg
(写真消してしまったので wikipediaからお借りしています)

怪しさ満載の建物で、中東系の方がわんさかw
ここで、5万円ほど両替しましたが、多量に残りました^^;

実は日本の空港で何も持たないと不安だしということで、
300HKドルを両替していたのですが、オクトパスを2枚、300HKドルで購入したので
一文無しの私達Y(>ω<、)Y ヒェェーーッ!


いろいろ声をかけられますが、振り切ってひと通り見て回り、
(奥は更に怪しさ満載でしたよw)一番レートの良いお店で。
そのお店はレートが良いのもさることながら「手数料は頂きません」のお店。
びっくりのレートで替えてくれます。
ま、もちろん私でなく数字に強いダリがそう言っていたんですけどね^^;

通貨として通用するのか一抹の不安もよぎりましたが、使えましたので大丈夫^^


その後、星光行(スターハウス)という、マルコポーロHOTELの
となりのショッピングアーケードにあった両替屋さんが更に良いレートだったと
ダリが言っていました。
見方を教えてもらっても未だに何がどう良いのかわからない私です(* ̄Oノ ̄*)ホーッホッホ!!


今回のレートは1HKドル=100円の計算だったので、
値札を見ても O(ゼロ)ひとつ足せばよい計算だったので、
私にも簡単でした(笑)


両替も済んでひと安心。急にお腹がすいてきた!
さ、食べるぞ~。飲むぞ~。


キラキラネオンが眩い街をずんずんと進みます。
どこに向かって進んでるんだろう・・。

ま、いっか(爆)









category: 海外

往路編@美味しい旅 香港2012  



20120207-m-001.jpg


出発日の前日は名古屋で
ダリも私もそれぞれに
仕事&打ち合わせがあり、

それなら!

と名古屋発着の香港行きとなりました。


久しぶりの名古屋は活気があり、
景気の悪い話ばかり聞く昨今ですが、
楽しくわくわくするような話で終了。

久しぶりに気持ち良い時間を過ごして就寝。
ホテルの写真などもあったのですが、
全てDelete。

i-Phoneの写真を探すと若干残ってました。
美味しい名古屋ご飯もあったのにな~。








2012/2/6 
中部国際空港には「ミュースカイ」という特急に乗車。
約30分の電車の旅。
20120207-m-003.jpg


20120207-m-002.jpg



中部国際空港・セントレアは初めての利用。
他の空港と比べて検査や審査が長く、
丁寧で厳しい印象。


残念ながらアップグレードはなく、
エコノミーでの出発。

座席も3-3の小さな飛行機。
オンデマンドもなくて、
本を持ってきて良かった。



ちなみに読んでいたのは、
「ファントム・ピークス」
北林一光著(角川書店)





20120207-m-004.jpg

4時間半で到着の香港。
なんて近いんだー!
あっという間に到着しましたよー。

もちろん、機内食などもありましたが、
写真はありません(笑)


入国審査も、おいおい!というほどの簡単さ。
スイスイスイ~♪
私、一度も言葉を発してないんですけどっ!
無言で通過。顔パスですか?!と笑っちゃったよ。


早速、オクトパスを購入。
20120207-m-005.jpg
50HKドルのデポジットが必要(カード返還時に返ってくるそう)で、
何かと便利!だったのですが、
購入するタイミングを間違ったみたい^^;

ホテルまでの移動はタクシーより電車が早いということだったので、
早々に購入したのですが、大きな荷物を持っての移動は大変!

しかも、尖沙咀(チムサチョイ)地区にあるHOTELには乗り継ぎが必要で、
結局、不便なことに(汗)。

ふたりで300HKドルを使ってオクトパスを手に入れるより、
タクシーに乗った方が早いという結果に。
タクシーは300HKドルでチップも入れて十分という額だった。トホホ・・・。


そんなこんなでHOTELまでひと苦労あり。
もうパターン化してますね(爆)
いつもの旅が始まったのでありました~。


HELLO!香港~♪













category: 海外

美味しい旅*香港  


4泊5日で初めての地。香港へ行ってきました^^
20120206-m-001.jpg

びっくり!楽しい!美味しい!!の初香港。
ネットに向かう時間も惜しいほどのパワフル滞在でした♪

書きたいこと満載なのですが、1日目の途中から、2日目の写真を全て消去してしまう失態(涙)
残った写真でボチボチと旅行記を綴っていこうと思っています。




香港旅行INDEX 作りました。 場合によっては記事が増えるかもしれません。 あはw



category: 海外

プレミアムクラスの食事@ANA  


いつもの月末月初の出張で東京へ。
20120203-m-001.jpg



私はANAのユーザーで利用頻度も高いため、何かと優遇処置のある会員なのですが、
その会員にANAが1年間有効の一定のポイントを、毎年くれます。
そのポイントはEdyに変えられたりプレゼントに交換したり、お食事に使ったり。

と、色々あるのですが、私はもっぱらプレミアムクラスのアップデートに使用^^
一年間、何があるかわからないので、その為に取っておくんです。
体調不良だったり、長時間乗る時に使ったり・・・。


そんなポイントの有効期限が3月末まで。
使わないと流れてしまいます Y(>ω<、)Y ヒェェーーッ!


あと数回、アップ出来るポイントが残ってるのを間際で思い出したよ。
使わなきゃ使わなきゃww



いやー、まずかったね(爆)
あ、機内食ね。

広島 → 羽田
20120203-m-003.jpg

ひどかった!と先に東京入りしていたダリに言うと、

「広島発だからだよ。羽田発は美味いんだよ!」

へぇー、そうか。


羽田 → 広島
20120203-m-002.jpg
西麻布にある あの「La BOMBANCE」とのコラボ。

空港に着いたら私が運転(ーー;)なので緑茶をお願い。
ダリはシャンパンでひと息ついたと思ったら、日本酒にビールと飲み放題w
コンソメスープにコーヒーまで、それはもうDrink祭り♪


「あんまり美味くないな。」と ダリ。

さんざん飲んで食べて?!
何だよ(*`▽´*)
私も飲みたいよ!


でも、ほんとそう。
機内食も一時期美味しくなってたんだけどな~。
先日のNYのフライトでも、イマイチだったもんなー。



翌日の2/2は、岡山へ。
もう大雪で・・・。普段は車で片道2時間ほどの移動距離ですが、
通行止めにチェーン規制などで5時間近くかけて帰ってきました。
連日の移動で疲れた~~~。


2日ほど自宅でゆっくりします(と言っても仕事はしますよ~T▽T)
雪で西日本も大変。慣れていないので余計にです。
道路が薄ら白いだけなのに叫びながら運転しています。


早め早めの行動で、時間も気持ちもゆとりを持って。
今日も一日頑張ろう~w






category: 飛行機

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。