Thanx!

専業主婦に憧れつつも、仕事と家庭。どっちも諦めない!どちらかも選べない!葛藤の日々を楽しく可笑しく♪

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

雪*  





朝、起きたら銀世界!
何故かわくわくするんですよね~。雪の日は。

20130128-m-003.jpg




車窓からパチリ。

20130128-m-002.jpg


年に一度あるかないかの積雪。といっても3センチくらいが関の山なのですが、
今日は7~10センチの積雪。子供たちは大はしゃぎでしたが、車は大渋滞。高速道路は通行止め。
雪国の人に笑われちゃうよね^^;
こんなに降ると思っていないので誰もがノーマルタイヤで出かけるんですよねヽ(´Д`;)ノ



午前11時。陽は昇り、雪は既に溶け始めていて、怖いのは橋の上だけ。

20130128-m-001.jpg


太陽の光が雪に照り返して街中がキラキラしてて気分もわくわくw
今日は鍋にしようかな~♪










スポンサーサイト

category: 日々の徒然

東京タワーと築地、空*  




今年は仕事始めが早かったぁ。
逆に遅いところもあったようですね~。



2日に帰国して、4日には東京へ。
挨拶回りと新年会を済ませ、ひまー♪

飛行機の関係で、丸一日空いてしまいましたんー。
スカイツリーに上がろうか。とも思ったのですが 急じゃダメよね?
今は行ったらすぐ上がれるの?





東京タワーへ。

20130125-m-001.jpg




登るのは22年ぶりくらい。

20130125-m-002.jpg

せっかくなので特別展望台まで。





こうして見るとスカイツリーもすぐそこのような気がします。

20130125-m-003.jpg





増上寺

20130125-m-004.jpg




富士山

20130125-m-005.jpg




お台場方面

20130125-m-006.jpg





割れないとわかっていても怖いー。

20130125-m-007.jpg




特別展望台へ。

20130125-m-008.jpg





六本木ヒルズの森ビルが見えますね。

20130125-m-009.jpg







築地でお寿司でも食べるか!?

と、仕事仲間と合流し築地へ行くと 何やら長蛇の列。
とりあえず並ぶ(笑)並びつつ何の列か調べると、昨日築地の初競りで1億5000万円超の値がついた
大間のマグロが食べられるという\(◎o◎)/!


何というタイミング~♡
マグロはそんなに好きじゃないんだけど、そんな事情だったら食べてみたいじゃんね~(^0^)/
お一人様、一貫だけ。大トロ、中トロは既に売り切れ!
残っていた赤身をいっただきマース~♪

20130125-m-010.jpg

う~ん、美味しいような 気がするぅぅぅ~(*´ω`*)
うん、普通に美味しい!!



仕事仲間と別れて、銀座まで散歩。

間もなく完成予定の歌舞伎座。
前とさほど変わらない外観でありながら近代的なビルとの融合で良いんじゃないかな~。

20130125-m-011.jpg

20130125-m-012.jpg

馴染みがないので、そういう風に思うんでしょうか。





休日の銀座は歩行者天国にww

20130125-m-013.jpg

20130125-m-014.jpg

あ~タイに行きたい!!と叫ぶ 酔っ払いのふたり♪


この後、渋谷ヒカリエへ行き、危うくバイタミックスを買うところでした。
酔ったまま、買い物はダメね(笑)




翌日、早い便で帰宅。
進行方向に向かって右側の席。

栃木あたりの連山

20130125-m-015.jpg




これはおそらく浅間山。

20130125-m-016.jpg


この辺りから、左側の窓には富士山が見えるはず。




そして、赤石山脈付近。

20130125-m-017.jpg



日本各地へ行くけれど、都会は都会の、田舎は田舎の、
各地各々の良さあり、楽しさあり、発見あり。
日本は美しい。
出かける度に、感心。納得。

これだから旅はやめられなーい♪





category: さんぽ

両替・タイ旅行の必需品そして 総集編*  




◇ 両替編 ◇

空港で入国審査を終え、まず向かったのが両替所。
向かったといってもそこらじゅうにあります。レートも一緒。

入国して荷物をピックする前に5000円ほど。
1700バーツ。やはり空港。ちょっとレートは悪いけど、まずはタクシー代を確保。

ホテルに荷物を置き、お目当ての両替所に向かうも、既に閉店。
結構、閉まるのが早いんだなー。レートが高いところはいくつか開いてます。




翌朝、向かったのはVASU(ワス)EXCHANGE

20130124-m-007.jpg

ナーナー駅のすぐ下にあって、みかけは殺風景なので、
見過ごしかねない感じ。でも中はしっかりしたお店だなーという印象。



■ Money Exchange VASU
133-133/1 Sukhumvit rd soi7/1 Bangkok 10110 Thailand
営業時間 月~金 09:00-18:00
     土 09:00-17:00
Tel 0-2253-1706 Fax 0-2253-1708

ここが一番レートが良かったのですが、意外にイイなと思ったのが、
ショッピングモールPARAGONの中にある簡易両替所みたいなところだった。
年末年始の時期だからあったのか常設なのかは不明。






◇ 電気関係 ◇



去年の香港旅行を皮切りにアジア旅行が多くなった気が。
コンセントの形状が違うということで、購入したのが右のトラベラーズ。
A、C、O、BF と組み合わせることによってほとんどの国をカバー出来るというもの。

20130124-m-005.jpg

そして、黒いのが3つほど さすことのできるタコ足配線コンセント。
(↑ たぶんちゃんとした名前があると思う^^;)
ここからは日本のコンセント形状でOKなのでとっても便利。


ところで。変圧器って持って行きますか???
タイの情報誌を見ると変圧器が必要って。
でも、実際変圧器ってめちゃ重いし、聞いたことないし。持っていくものなのかなー?!


この辺が非常に疎い夫婦なもんで(〃ω〃)


今時、電化製品なんか海外でも使用できるように作ってるよね?
みんな日本から買って帰ってるじゃんね?


で結局、 何とかなるでしょ?!って話になり買わなかったわけ。



そうすると壊れたのよ。携帯電話。翌日にはダリの携帯電話も。。。



壊れたと思って、帰国後 docomoに持っていくと、
バッテリーが調子が悪かったのもありますが、充電できていなかったことが判明。
要は、充電されていなかったので電源が入らなかったってわけよ~Σ(・∀・|||)ゲッ!!


docomoの充電器が海外仕様になってないものだったのーっ!!(最近のは なってるそう)
お、お粗末~~~~ww
ガラパゴス携帯って言われる所以がわかったきがした。。。



その点、iphone や macは世界中で販売されているわけで、
各国で違うのはコンセントの形状だけ。
iphone 持ってて助かった~(充電切れが早いのはまだまだ難点だけど)


海外旅行をする予定がある方なら、iPhone をおすすめしまーす。


各国のアップルショップを覗くのも楽しいよ~。
ケースもアクセサリーもお国違えば ってものもあったりして、面白いし、
設定で困ってもアップルに行けば言葉の壁もないのよね~。
チャッチャと設定してれるしね^^





◇ 持って行って良かったもの編 ◇

うふふ (*´∀`*)
これが私の朝食キットww

20130124-m-002.jpg

包丁以外は100均のもの^^;
何か言われたらすぐに捨てれるように。そして軽いから!!
重さは重要よね♫ 緑のお皿はプラスティックでまな板の代わりにも!


セラミックの包丁なんだけど、セラミックだとサビないし、軽いし、
空港の検査でも引っかからないかなー?って。
でもね、ひっかかるように出来てるんだって!当たり前か(笑)


これがあったので、毎朝美味しいフルーツを堪能できました♪♪






「タイに行くの?お腹に気をつけてね!」

と、何度言われたことか。
そのくらいお腹を壊した方が多いのかとちょっとびびっていました。
だって旅行先でお腹の調子が悪くなるなんて、最悪中の最悪だもんー。


私ときたら、便秘知らずというか、毎食後なもんで。
しかも、よその家や公共の場所などでは出来なくて、とっても厄介。
出張や仕事の都合で家やホテルに帰れない場合に飲むのがこれ↓(笑)

20130124-m-004.jpg

食事が終わると飲んでしまって先に便秘状態を作るという荒技ww
お水がなくても、飲めるし 効きがよく、
出せる状況になるとちゃんと出て便秘になったりしないんだぁ~。

お水の状態がよくないというタイに持って来いかも!と持参。
結果、大活躍(爆)


タイの食事でお腹の調子が悪くなる人は決して水や辛さのせいだけじゃないんだって。
たくさんのハーブによって起こるデトックス効果なんだってね。
日本で使うのはせいぜい、にんにく、生姜、ネギ くらいだもんね~。

そこへ、これでもか!と使われているタイ料理の薬味たちの洗礼を受けるってわけね^^
美味しすぎて、食べ過ぎ!とか、
外気と室内の温度差(冷房効きすぎ)とかもあると思いけどっ。




動物に触ったり、手洗いのお水が使えなかったり。で役にたったのが、これ↓

20130124-m-003.jpg

2つで100円。100均でーす^^


そして、Bath & Body Works の殺菌ジェル。

20130124-m-006.jpg

これもGOOD ~♫






◇ 総集編 ◇


まず、びっくりしたのは日本人の多さ!
どこへ、行っても日本人。タイ人の次に多いね。きっと・・・。
ガイドブックを見ながらの旅だったので、
日本人がいっぱいの地区にしか居なかったからなのかも。
日本人が居なかったのは動物園だけだもん(爆)




思っていた以上に大都会できれい!
そして、何故かエスカレーターが高速なのよね!
若者仕様なのかしら?お年寄り仕様なのか日本のエレベーター遅すぎww



室内が禁煙なので空気がキレイ。


いわゆるブランド品ってのが やけに高くないですか?
さほど、興味はないのですが お金の価値や物価の価値がわかる気がして覗くのですが、
日本より高い~!




何でもビニールで持ち歩くのよね。
持ち帰りのコーヒーカップなんてちょっとしたホルダーみたいになって、なかなか考えられてるー。
お菓子だってフルーツだって食べ物だってビニール。
ずっと見てると、私も持って歩きたいな。って思っちゃうw 
何か、気にしない軽~い感じが素敵にみえるぅ(・∀・)


 

もー、満喫した!!

この旅行はダリが旅行の内容を決めたので、私はついて行くという感じで非常に「楽」だった。
いつも、旅程以外は私が内容を決めるので(レストランや観光地ね)
ダリは「楽」してたんだなーと。

いつも飛行機の中では現地まで寝てることが多いダリだけど、
ガイドブック広げ、ゾウに乗る気マンマンでいろいろ調べて、楽しそうだったよ。

その結果、動物園ツアーになっちゃったけど、とっても楽しかったし美味しかったぁ。
きっと近いうち。また行こう~!!






これで、タイの旅行記完結です。
お付き合いありがとうございました(*´∀`*)






☆ Special Thanks ☆

ヒロさん、ピーチャイさん色々とありがとうございましたm(_)m
おかげさまで、素晴らしい旅行でした!!
また、会いに行きまーーす!!(笑)
コップ・クン・カー♡









category: 2012-2013 THAI 年末年始

ホテル編@ The Westin Grande Sukhumvit Hotel *  




今回のホテルは、
The Westin Grande Sukhumvit Hotel

タイの事情が何もわからないので、交通の便が良いところ。
そして、ダリがウェスティン好きということで決定。


20130123-m-001.jpg




クリスマスも終わったばかりだったので、イルミネーションがホテル周辺を彩っていました。
これは、玄関を出たところですが、向こうに見える高架がBTS(モノレール)のアソーク駅。
右に見える階段を登って行けるので、ホテルを出ると駅。という感じで便利。

20130123-m-002.jpg





これは正面玄関。フロントは7Fになります。

20130123-m-003.jpg






フロントロビー。ツアーに参加するときの集合場所にもなります。
2つほどツアーに参加しましたが、どれもウェスティン集合だったので楽でした~w

20130123-m-004.jpg




いよいよ、お部屋へ。
ウェスティンらしい重厚な感じのインテリア。

20130123-m-005.jpg

20130123-m-006.jpg




お部屋。1128号室。
何故か、ベッドの写真を撮り忘れておりまして^^;
撮ったと思ったんだけどなー・・・。

20130123-m-007.jpg





お水は500mlのペットボトルが6本。もちろん無料(^ω^)
毎日6本入れてもらえましたのでお水は十分でした。

ドライヤーに傘にズボンプレッサーまで。

20130123-m-010.jpg

なのに、スリッパがない!!!
これは痛恨ww 機内で履き捨てて来たスリッパ!持ってくるんだったーーー(T_T)





部屋からの景色。BTSが走っているのが見えますが音などはまったく気にならず静か。

20130123-m-009.jpg

毎日、何かしらのフルーツが差し入れてありましたよ。
隣のビルの地下にスーパーがあって、ここで毎日フルーツやちょっとしたお土産などを買い、
このホテル、場所的にはとっても便利!




チャオプラヤー川沿いのホテルは専用の船などを持っていて、
ゆったりゆらりと過ごすには最適だと思うし、
豪華なホテルで素晴らしいホスピタリティを受けてリゾート気分を味わいたなら、
それもアリかと思うのですが、元来イラ症の私達。
船の中でも歩いてるという感じなので(笑)
向きません・・・。

ゆったり優雅な時間は、プーケットあたりで過ごしたいな~。

と、つぶやいとくかな(*`▽´*)イヒw




場所的に便利でも、ここはこれまでのウェスティンホテルの中では最低。


◇ お掃除が遅い!昼間に一度帰るのですが、お掃除が済んでいたことがない。
チップだけは取られています。Σ(゚Д゚;)ゲゲッ もしかしてチップが少ないのか!?

◇ コンシェルジュにお願いしたマッサージの予約が時間が違っていた!

◇ ゲストへの伝言がおざなり。



特にこの伝言のおざなりはウェスティンホテルとは思えない。

ヒロさんのピーチャイ(お兄さん)さんが私達のために差し入れて下さったものを、
電話があったという伝言のみで片づけ、ヒロさんからメールが来るまでその事実を知らず、
丸1日ほったらかしヽ(`Д´)ノ


何か私達宛に来ていませんか?と問い合せてやっと、しかも反省の色もなし(゚Д゚≡゚Д゚)?
で、フロントの奥から出してきたよー。


そりゃさ、私達がすぐに折り返しの電話すれば良かったじゃん!って話なんだけど、
伝言を受け取ったのは夜遅く、しかも翌日は日本に帰られると聞いていた
(実際はこれも聞き間違い^^;)ので、メールで連絡を取ったわけ。


その後、ピーチャイさんからも無事に渡りましたか?とご心配の電話を頂き・・・。
タイではホテルでもこういうことがあるからとおっしゃっていましたが、
受け取ったスタッフは日本人だって!


これってどうなの?って話よね~。
一応、その時に日本人のスタッフはおらず、翌朝チェックアウトだったので、
お手紙にて抗議しましたが、未だ何の連絡やお詫びなども入っていませーん(o´Д`)=з

マイペンライ。 マイペンライ~(゚∀゚ )





それでも、便利が良い場所なので また使うだろうな~(長いものには巻かれるタイプ~^^;)
次回はお向かいのシェラトンが良いかもー!











category: 2012-2013 THAI 年末年始

往路編@タイ*  


◇ 2012/12/26 ◇





28日出発だとばかり思っていたタイ旅行。実際は26日出発!
年末のこの時期 2日予定が早まるのは何かと痛い(><;

それを知ったのが一週間前なもんだから、自分の事ながら呆れてしまいました^^;
ダリにも思いっきり呆れられていましたが。。。


気を取り直して♡

出発2時間前起床の私は 26日 3:30起床。
6:00過ぎに車で出発~♪

7:00には手続きを済ませ、ぶ~らぶら。只今、ANAラウンジが改装中なり~w



2012/12/26(水) NH3112 07:55 広島発 ⇒ 2012/12/26(水)9:25 成田着。
成田経由で海外に行く時は、IBEXで飛ぶのが便利。他の方法は考えたくないくらい。

20130122-m-001.jpg

成田に降りると、直結で出国審査場が設けられていて昔のように出なくても良いし、
ANAラウンジの真ん前に出てくるので歩かなくて良いし、
荷物も最終渡航先でピックすればよいので至極便利なんです。

デメリットは、宅急便やwifi等のレンタル機器を借りるときは一度出ないといけないし、
優先レーンは使えないこと。成田独特の航空会社の並ぶフロアや様々な人間模様と
その人々の息づかいなど、あの雰囲気を味わえないこと。

せっかくの成田を楽しみたいなら、一度出るのも手。
私は出ませんけど・・・。体力温存派(笑)



定刻に離陸。
曇りでしたが、東へ向かうにつれて晴天に。


これは名古屋市上空。
あの3色の橋がよく見えました。

名古屋も広いね~w

20130122-m-002.jpg



富士山と南アルプス。

20130122-m-003.jpg



駿河湾に富士山。
なぜこんなにも撮ってしまうんだろう~。美しい富士山。

20130122-m-004.jpg


この日はとても空気が澄んでいて いつも飛んでいる空なのに新しい発見ばかり。

20130122-m-005.jpg
「茶」
静岡の茶畑上空ってわかりますよね~。これは良いww
ちなみに、京都も京都上空だってわかるんですよね。ちゃーーーんと碁盤の目になってるんですよ。

国内線は飛行ルートのモニターがないので、地図子としてはどこを飛んでいるのか、
目印を見つけるのに精を出します(笑)国内線もモニターつけてくれないかな~。
787にはありますが、今はちょっと怖いよね~(;゚Д゚)



これは何だろう?機内誌の地図を見ても分からなかったー。

20130122-m-006.jpg



定刻に到着。出国手続き完了の後、ラウンジへ。

お決まりの年越しそばだけど、そう言うにはまだ時間がありすぎw
まだ、26日なんだから クリスマスの余韻に浸りたいくらいよね(^ω^)

20130122-m-007.jpg




いよいよ出発!

2012/12/26(水) NH953 07:55 成田発 ⇒ 2012/12/26(水)16:05 バンコク着。

20130122-m-008.jpg



最近は飛行機の扉が閉まるまで、電源を切らなくて良いから乗ってからも、
ツイッターやFacebook、カメラなどを楽しめる♪
この瞬間が好き(*´ω`*) わくわくどきどきで♡
初めてのタイはどんなんだろう~。楽しいことだけしか想像できなくて、息ができなーいww

20130122-m-009.jpg


20130122-m-013.jpg




機内食。
これは私の「洋」

20130122-m-010.jpg



これはダリの「和」

20130122-m-011.jpg

イマイチだったな~。でも、ミネラルウォーターが「FIJI」!
NYではこのFIJIは高級レストランで扱われることが多く、
お店でもちょっとお高い部類に入るお水なので びっくりしたな。





機内で買ったこれ↓が私的大ヒット!!

20130122-m-012.jpg

薬用リップのようでもあり、口紅のようでもあり。
色もほとんどつかないくらいなのですが、唇がもっちり、ミントですっきり。
唇が荒れないし、乾燥しないし、グロスの感じも丁度良い!

あ、何か意味不明かしらん?!

リピ決定!免税じゃなくても欲しいw
毎日愛用ちう♡



ベトナム上空。
メコン川に大感激♪♪

20130122-m-014.jpg




定刻に到着。


サワディ カー!

20121227-m-004.jpg







category: 2012-2013 THAI 年末年始

おめでとう♡  




タイ旅行記の途中ですが ちょっとお休み。




昨日、知人の結婚披露宴に親友のabさんと行ってきました。
すごいことになりそう!と予想はしていたのですが やっぱり凄かった^^

招待客は200人超え、お料理はリーガロイヤルの料理長が直々に目の前でパフォーマンス。
新婦のお父様のお仕事の関係で、財界・政界・芸能界と幅広く、
笑ったり泣いたりととっても楽しい披露宴でしたぁ。
ひっさしぶりに豪華絢爛。こんな豪華な結婚式はバブル弾けて以来。


花嫁はもともと、モデルのように美しい子なのですが、
いつもに増して綺麗だったー。

20130121-m-001.jpg



20130121-m-004.jpg


美味しく食べて飲んでいると、司会のアナウンサーでRCC の横山さん(← 地元では有名な方^^)が、
サプライズゲストをお迎えします!!というので期待大!
絶対誰かパフォーマンスするだろうね~とabさんと話していたので、
来た来た!!とカメラ構えて待っていると、

「ご紹介します!『ピ』 さんです!!どうぞ~~~」


えーーーーーーーーーーーーー!Σ(゚д゚lll)
ピ?RAIN?マジ???

実際に来てもおかしくない事情があったので、
abさんと二人で大興奮!!!

カメラを持つ手が震えましたよー。

が。。。




誰?この人?ピは?

20130121-m-002.jpg


『ピ』 ではなく『TEE 』でした。

ちゃんと発音してよー!てぃーいーいー のTEEです!とかさ。
abさんと私、がっかり。(← ただの韓流バカ^^;)


彼の名誉のために!

とっても今、人気なんですってね!聴いたことある曲だったわ~。サビの部分だけ知ってた(笑)
ちゃんと聴けばよかった・・・。

ピからのショックがね・・・。



改めてyoutube で探したらなかなか素敵な曲☆





ビデオレターだって そうそうたる面々。

20130121-m-003.jpg





おかげでお色直し中も退屈なし!

20130121-m-005.jpg


最後はお決まりのお手紙で、泣き~~~~!

さすがの私も、彼女の辛い時期を知っているだけに、感極まってポロリ。


人の幸せってイイよね~。
abさん、早く式 挙げてくれないかな・・・。


たくさんの幸せが訪れますように!
おめでとう~♡








category: 日々の徒然

復路編@タイ*  


◇ 2013/1/1 ◇



バンコクの空港って、外から見たら「合掌」しているように見えたので、
お国柄を表わしていて素敵な空港だわ~。 帰りに撮ろう!と思っていたのですが、
撮る機会もなく外は真っ暗で( ̄▽ ̄;)!!

20130118-m-001.jpg



税金をちょこっと返してもらい満点笑顔~(^ω^)

20130118-m-002.jpg



ANAのラウンジはないのでTHAI航空のラウンジを使うことになります^^
ガラパゴス携帯は壊れてしまったので、iPhone の充電とDACO(タイの情報誌)を読みあさり、
次回はここへ行こう!とすっかり行く気マンマン♫♫♫

20130118-m-003.jpg



お金も返ってきたし、何かないかなーと免税店。
タバコのパッケージにびっくり\(◎o◎)/!

20130118-m-004.jpg

これはすごい・・・。
話のタネに買って帰るんだったなー。

これ、お土産に渡したら、さすがに喫煙する人もひくでしょう?!
死ね!ってこと?ってならない???


タイって日本よりタバコの規制が厳しい。
ちゃんと分煙だし、建物内は禁煙だし。こういうところってススンでる!


日本は当の大臣や官僚が吸ってるので、ここまでになるには時間がかかるだろうな~。


私は隣で吸っていようが気にならないタイプなので大丈夫なのですが、
服に匂いがつくと、クローゼットが臭くなりそうで。
冬など頻繁に洗わないコートにつくとヤダなーって思うくらい。


副流煙の問題も見過ごせないので、マナーとして建物内だけでも自粛した方がイイと思うけど。
でもお酒とか食べた後の一服って美味しいんだよね~。(← 9年前に禁煙成功!(*^^)v)

そんな話はどうでもいいよね(o´艸`)




いよいよ離陸。
さみしーっ。盛りだくさんのタイだったぁ~。




2013/1/1(火) NH174 22:40 バンコク発 ⇒ 2013/1/2(水)6:30 羽田着。

20130118-m-005.jpg




最初に配られたのはこれ↓

20130118-m-006.jpg


元旦だから?


違いました。最初の食事^^ 6時間弱の飛行だし、夜だしね。

20130118-m-007.jpg




着陸前の朝ごはん。
私の

20130118-m-008.jpg

ダリの

20130118-m-009.jpg






◇ 2013/1/2 ◇




定刻より20分も早く到着。

機内で初夢!素晴らしい夢で、縁起が良い!!と喜んだのですが、
今は何を見たか忘れております(*`▽´*)ウヒョヒョ~




ラウンジで日の出鑑賞。

20130118-m-010.jpg





2013/1/2 NH673 7:50 羽田発 ⇒ 9:20 広島着


今年初めての富士山。
今年もよろしくお願いしまーす。

20130118-m-011.jpg





この後、往路編、ホテル編、総集編、買ったもの編などが続く予定~。
もうしばらくお付き合いくださいませ~♡




category: 2012-2013 THAI 年末年始

復路 空港まで* Day7   


◇ 2013/1/1 ◇




そんな訳で、タクシーで空港に行くのはキャンセル!
(そんな訳は ⇒ こちら


去年の香港で知らない土地でのチャレンジは懲りたので、
行きは大人しくタクシーで移動したのですが、
ピーチャイさんにもらった情報誌で、様子がわかったので、復路はレッツチャレンジ!


さ、DACO情報を頼りにいってみよー!

20130115-m-map.jpg

ホテルから地下鉄のスクンヴィット駅までは徒歩で3分くらい。

ゴロゴロ~。とスーツケースをひいての移動。


20130115-m-302.jpg






スーツケースを引いても大丈夫。
ちゃーんとスロープが設置してあります。
猫ちゃんつき♡








地下鉄のスクンヴィット駅到着。









20130115-m-301.jpg

地下鉄の入口には
セキュリティーチェックがあり、
警察官?警備員?
の方がいて、ピーと鳴ったら
カバンを開けて見せるのですが、

当方、スーツケース!
もちろん、ピー!と鳴り
チェック対象。

「開けましょうか?!」

的ニュアンスをみせると
向こうは冗談じゃないって感じ。

(´∀`*)ウフフ 狙いどうり~ww

「はい、行って行ってー!」の仕草。
lucky☆










切符を買って改札通過。

20130115-m-303.jpg

通常は左の赤い部分を通るのですが、到底スーツケースは無理。
駅員さんの「こっちこっち~」でオレンジの矢印 右側を通過^^



ひと駅で下車。
ペッブリー駅に到着。


20130115-m-304.jpg

ここが数段の階段がネックと言われてた場所だわ!
3段ほど階段。これが最大の難関だなんて。
そうなの?ってくらい拍子抜け。
これくらい難なくクリア~^^



あたりを見回すとエアトレインの高架が見えます。
そこを目指して 50メーターほど、ゴロゴロと舗装のままならない道を。

20130115-m-305.jpg







20130115-m-306.jpg


高架下までくるとエアトレインの標識!



20130115-m-307.jpg



20130115-m-308.jpg


ここまで来ると、
専属コンシェルジェが
付き添ってくれるかのような
人員配備ww

待ってましたよーって(笑)

  









ガラーーーーン・・・。
シーーーーーーーーーーーン。

20130115-m-309.jpg


工事中?閉鎖中?


20130115-m-310.jpg

EXPRESSの赤い標識を目印にススメ~w

20130115-m-311.jpg

ひとっこ ひとり居ない駅でちょっと怖いくらい。



切符売り場のお兄さんも、待ってましたとばかり こっちこっち~!と手招き。
切符を買っていると、中からお迎えのお兄さん(笑)


20130115-m-312.jpg


エスカレーター乗り場まで案内してくれたと思ったら、エスカレーターの先にまたお兄さん。
上からこっちこっち~って。(笑)

20130115-m-313.jpg




やっとこさ、乗ったら乗客4人(私達含め)Σ(゚д゚lll)
これは いかんやろー。

20130115-m-314.jpg




地図を見たらわかるように、地下鉄の「M8」と「3」が繋がってないとはいえ、
利用者少なすぎ! 構想の段階で繋げなきゃ移動しにくいって思わなかったのかな。

20130115-m-map.jpg

パヤタイで繋がっているから良いだろう?ってことなのかな。

でもね、パヤタイからホテル近くのアソーク駅までの薄緑のBTS(モノレール)は、
いっつも満員列車のように混み混みなのよ!たまたま混んでたのかな?

ここでスーツケース乗っけて移動する勇気はないわん。
乗っけて移動してる人もいなかったし。

DACO の 投稿者の彼も「3 マッカサン駅」からをオススメしていたので、
パヤタイ駅には、エレベーター、エスカレーターがないのかも?!


素晴らしい施設だけにもったいない!



ともあれ、無事出発。

20130115-m-315.jpg

20130115-m-320.jpg


タイの景色を惜しみつつ、車窓から渋滞を尻目にスイスイ~♫
このルート良い!! 次回からこれだわ!


20130115-m-316.jpg

20130115-m-317.jpg

20130115-m-318.jpg



15分で空港到着!
はや!!

20130115-m-319.jpg




安い!確実!早い!言うことなし!





タイでは一定の額をひとつのお店で購入すると税金が帰ってくるとかで。
お金を返してもらいに行ってきまーす(´∀`*)ウフフ


















category: 2012-2013 THAI 年末年始

ロッサビアンと素晴らしい~情報ゲット!* Day7   


◇ 2013/1/1 ◇




昨夜、ピーチャイ(ヒロさんのお兄さん)さんが、我々の泊まっているホテルに、
差し入れてくださった情報誌。タイの日本人向けの情報誌というんでしょうか。

「DACO」

20130115-m-201.jpg


実は、届けて下さったのは一昨日の夜。
ホテルの不手際で、昨日までそれを知らなかった私達。
其の辺は、ホテル編で愚痴ろうと思います(笑)



何十冊もある情報誌の中から、ピックしたのはグルメ情報誌(*´∀`*)
ここに載っていた美味しそうなレストランをバンコク最後の食事にチョイスしました。


「ロッサビアン」

鉄子さんにはたまらない、店内に鉄道模型が走っていて楽しい雰囲気。
欧米人の利用が多いような気がしましたが、店内は日本の方もいらっしゃいました。


私たちがオーダーするのは決まって、トムヤンクン、パッタイ。
その他に面白そうなのを一品という感じww

20130115-m-202.jpg

20130115-m-203.jpg





このチャーハンにかかっている、鰹節のようなものが甘くて
チャーハンによく合っていて美味しい!

20130115-m-205.jpg




揚げバナナ!すっごく上品で美味ww
大好きだなー揚げバナナ~♡

20130115-m-207.jpg




最後は、やっぱりスイカジュース!!(^ω^)

20130115-m-206.jpg




頂いた情報誌を昨夜から怒涛のように読みまくっている私達。
このレストランでも、「美味しいね~」の会話以外何もなく ひたすら読みに徹するww


そんな中でバンコク在住の方が投稿していたコラムに、
「バンコクの渋滞をさけるために、空港へは私はこんな行き方をしています!」っていう
投稿があって、彼の言うように行くと空港へホテルから40分前後で行けて、
運賃がえーっと片道600円前後で行ける計算。

タクシーだと渋滞に巻き込まれなかったら、片道1500円くらいかな。
プラス、ぼったくられないかなー?無事に着くのかなー?という心配つき(笑)



難関なのはエレベーターなどが完璧でないため、
大きなスーツケースを持ちながらスムーズに移動できるか?! 


彼が言うには ほんの数段がネックなだけ。とか。



やってみよーヽ(*´∀`)ノ


ホテルに帰り、荷物をピックし レッツチャレンジー!


どうなりますか。
乞うご期待~(^0^)/







category: 2012-2013 THAI 年末年始

ドゥシット動物園 そして、帰国日* Day7  


◇2013/1/1◇





元旦の朝。
あけましておめでとうございます!

昨夜、ホテルの不手際が発覚し 怒っていた割にはぐっすりと眠り、
日の出を見るどころか寝過ごし気味^^;


今日は7日目にして最終日。

ですが、22:40発なので 丸々1日遊べます^^

バンコク市内に動物園があるのを知り、動物園にGOGOGOー!
タイには動物を見に来たような旅程になってしまいました(笑)


その前に、腹ごしらえ~(*´∀`*)

「ヒマでも食べる」のヒロさんのピーチャイ(タイ語でお兄さん)さんが流行ってる屋台は大丈夫だよ!って。
隣にいらした、日本人のお客さんまでも、逆にレストランより安全かも!という心強いお言葉!

B級グルメに目のない私たちが、そのお店の前を通る度に、美味しそうなのに入れなかった屋台へ!
お腹を壊したって空港のトイレもあるし!今日しかないよね!!
自分自身に言い聞かせ、やって来たホテル近くの屋台♫

20130115-m-001.jpg

20130115-m-002.jpg


そうは言ったものの、大丈夫かな~と不安もよぎるもの。
不安でも、ビールは頼む(^0^)

20130115-m-018.jpg



これ何!これ!ヽ(´o`;むちゃくちゃ美味しい!!
ロコモコ タイ風って感じ。いや、ロコモコより美味しいww

20130115-m-003.jpg



パッタイも最高ー♡

20130115-m-004.jpg

こんなことなら、思い切って入っておけば良かったよぉー。
ほんとに美味しいわー(・∀・)
ビールを2本飲んで、ヌードル、パッタイ、ロコモコみたいなので 750円くらい!
安すぎるやろぉぉぉぉー。



最終日にわかるなんて、最悪やー、悔しいー。
それくらい美味しかったぁ。ここは繁華街で外国人向けの飲食店が多い地区。
それで、このレベルの高さ!恐るべしタイ屋台!!

もしかして、もっと安くて美味しいお店があるに違いない?!



もぞもぞ言いつつ、BTSへ乗りパヤタイ駅へ。

20130108-m-map11.jpg






パヤタイ駅から、タクシーで宮殿をみながら、ドゥシット動物園へ。
(注・ここからまた爬虫類が出てきまーすw)

20130115-m-005.jpg




ここは、国王のプライベートな植物園だったそう。
約5万6千平方メートルの敷地らしいので、この炎天下全部を廻るのは無理。
いけるところで、ほどほどに廻ろうと思います。

20130115-m-006.jpg



ほどほどのつもりがいきなりゾウの餌やりが出来るとわかりテンションMAXのダリ!

目が可愛いな~とナデナデ。その間にしっかりカゴに入った餌を根こそぎ食べられたダリ。。。
餌をあげようとカゴを見たときは既に空っぽw

20130115-m-007.jpg

ゾウの方が一枚も二枚も うわてです。
あ~、こうやってスリにすられるのね~。
と、勉強になりました(笑)



と、園内の池で泳いでる大トカゲ!!Σ(゚д゚lll)
これ、動物園の展示動物じゃないんですよ。野生!
普通にいるらしいです。タイでは・・・\(◎o◎)/!

20130115-m-008.jpg

もう目がテン!
公園とか沼とか池とか。普通にいるんだって!

でも、素晴らしい光景にずーーーーーっと見入ってしまいましたよw

ナショジオワイルド(動物専門ケーブルTV)のスタッフがタイに取材に行った時に言っていたのですが、
タイでは大トカゲやニシキヘビなどが人間と共存出来ている部分があり、これはとても考えられないこと。
共存できるのはタイの人がこの動物や自然にリスペクトの気持ちがあるからだ!って。

ほんと、そう思うな~。




20130115-m-009.jpg


こういう野生などを見ると、キリンとかシマウマとか、何か薄れてしまいます(笑)

20130115-m-010.jpg


20130115-m-011.jpg


最近は日本でも旭川動物園を見習って、各地の動物園が改善されていますが、
ここでは、それがずっと前から普通のようです。
確かに設備は日本が素晴らしい!
ですが、動物の生態がよくわかるような配置と設備が施されていて、
動物にいたっては、ずっと昔からよくわかっているんだなーと。

逆に無防備なところもあり、大丈夫?!って思う箇所も。
何かあっても、それを人のせいにしない。
ある意味、とても自立している国民のように思います。

日本だと何かあると自分たちの行動は棚にあげて、施設や人を責めがちだよねー。


20130115-m-012.jpg


蛇が大の苦手!のダリ。
見るのも嫌だと言いつつニシキヘビ特集などを見ているよくわからんヤツのですが(・_・;)



2013年は巳年、今日は元旦!

ということで、ヘビ館にも足を運び金運アップ!!を狙ったわけです(*`▽´*)ウヒョヒョ~。

なんと!!
ヘビ館を出たところにいたのは、蛇を抱っこ?!させてくれるってサービスww


蛇使いを噛まないので、大丈夫だろうと まずは私が蛇をだっこ。
ヒンヤリ~するのかと思いきや、そうでもなく、意外にツルッとスベスベの肌!

ダリもε=┌(;・∀・)┘ヤッテミタラ?

20130115-m-013.jpg

巳年だから!と意を決して抱っこ。
意外に可愛い!?だって。(゚O゚)

首にも巻いちゃいました!?

20130115-m-014.jpg


白いヘビを首に!
こりゃー、元旦から縁起が良い~♡

今年はザクザク入ってきそうです($▽$)!!
ソウネガイタイ・・・。



20130115-m-015.jpg


20130115-m-016.jpg


20130115-m-017.jpg


日差しも強くなりましたので、これ以上は無理~。
ホテルへ帰り ちょいブラし、飯を食べて、
空港に向かうことにしまーすww









☆ おまけ ☆

動物園で偶然、ニシキヘビの脱皮する姿を見ることができました。
1分ほど、動画に撮ってみました^^金運アップに繋がるかどうかわかりませんが(笑)
肝試しに( ´・ω・`)_イカガ?







category: 2012-2013 THAI 年末年始

タイ古式マッサージと韓国料理 * Day6  


◇2012/12/31◇




ホテルへ帰ってきたので、お昼寝したいところ♪

でも、今日はホテルでお昼寝ではなく、マッサージ店でお昼寝予定!
初めてのタイ古式マッサージww 初体験!眠れるのかなー。

HISの知人にオススメされたのは、ホテル近くの、アーバン リトリート(アソーク店)。
というお店でしたが、私たちの滞在中は予約でいっぱい(;ω;)。
とっても良さそうなお店だっただけに残念!次回はここで!エイエイオぉ~



ホテルオススメの「キングアンドアイ スパ&マッサージ(KING&I Spa&Massage)」へ。
予約はホテルのコンシェルジュにお願いしました。
タイ語がわからないので予約関係はホテルでお願いするのが一番です^^
このお店もやっととれたお店です。やっぱり人気なんですね~。

20130112-m-212.jpg

20130112-m-213.jpg

普段、マッサージには行かない私達。
タイの古式マッサージが有名だったので是非受けてみたいと思っていたのでした。
90分でひとり1500円くらいかな。もうぐっすり寝ました!
気持ち良かった~ヽ(*´∀`)ノ

支払いは現金のみ!カードが使えないのが残念。

翌日、ダリは身体が軽くなったとタイ古式マッサージを大絶賛。
私は、最後にあんなアクロバット的な ほぐし?! が入るとは。
思わず力が入ったんでしょうか、腰に痛みが・・・(T▽T)


痛みが出たのは翌日だったので、ぐっすり眠れたのと気持ち良かったのとで、
足取りも軽く、飛べそうでしたー♪




近くまで行きながら行けなかったショッピングモール「サイアムパラゴン」行ってみよーw

20130114-m-001.jpg

20130114-m-002.jpg

ショッピングモールと言ってもデカイ!
しかも。モールで高級車!売ってるんだからびっくり!


20130114-m-003.jpg

20130114-m-004.jpg


フードコートだってドデカイ!
しかも、水槽の中は魚だって泳いでるんだもん~。


20130114-m-005.jpg


このフードコートで夕飯にしようか?!と思っていたのですが、
人の多さと何をオーダーして良いのかとあれこれに圧倒され撃沈。
おのぼりさん状態で一周して終了(笑)


今日は大晦日。
BTSも、ある時間になると行き先のチケットしか売らないとか何とかで、
帰りのチケット持ってますかー?と言う案内や特別にチケット売り場も設置されるほど。

こんな光景見た日にはサッサとホテル近くまで帰って近くで食べるのが一番!と
今、来たのに10分後には帰りのBTSに乗ってました^^;

電車の中で、タイ料理も良いけどそろそろご飯が。日本の白米が食べたい~。
トムヤンクンにパッタイ、それに日本のお米があったら最高なのにー。

外国へ行ってお米が食べたくなったら、韓国料理!
だって日本食って言ったらお寿司になちゃって、お寿司以外の日本食だとバカ高くて。
なかなか日本食って ないというか、難しい。

そんな時、頼りになるのは韓国料理!ご飯の炊き方がやっぱり上手!
元々、韓国料理が好きなこともありますが、安心して食べれまーす^^





散策中に見つけたホテル近くのコリアンタウンへGO-♫

20130114-m-006.jpg


カルビ、チャプチェ、海鮮チジミ、そして、ご飯!をオーダー♡

20130114-m-007.jpg

オーダーミス!!!
海外の韓国料理はバンチャン(おかず)が半端ないんだった\(◎o◎)/!
↑これ、すべてオーダーしていないもの!!

明らかに頼みすぎたーw 
でも野菜が食べたくなったら韓国料理ってありがたい!


20130114-m-008.jpg

でもでも~~~~~~。
ご飯が。ご飯がタイ米だったーーーー(;▽;)
何しに来たんだ?!

こうなったら、日本に帰るまで我慢しよー。
ここは味もよかったし、また来てもいいなと思う。
レトルトのご飯を持ち込むかなー( ´・_・`)




2012年も終わり。

20130114-m-009.jpg



ホテルに帰ると紅白の生中継!



プリプリの再結成が今夜で最後なんだってね。

20130114-m-010.jpg


♪ブラウン管じゃわからない 景色がみたい~♫

いろんな景色を見させてもらってるな~。と つくづく。

日本ではDremer K の家でカウントダウンパーティが行われているので、スカイプでみんなとお話♡




たくさんの愛を感謝し、来年の平和を祈り、今夜は眠ります♡


愛あふれる、素晴らしい年となりますように。











category: 2012-2013 THAI 年末年始

マンゴーツリーと大晦日* Day6   


◇2012/12/31◇



ワット・ポーを出たあとは、近くの港から船で川を下ります。
サバーンタクシン駅からBTRに乗って寄り道しながらホテルへ帰ります^^

20130112-m-203.jpg



今日は大晦日。

この川沿いでカウントダウンの花火があがるらしいので、混むらしい。
普段より人が多いみたい。巻き込まれまいと少しでも早く移動移動~w

20130112-m-201.jpg




これは昼間のワット・アルン。

20130112-m-202.jpg


ちなみに夜はこちら。
夜の方が雰囲気がありますよね~♪♪♪

20130108-m-002.jpg





今日のランチは「mango tree」
総合的に、味・種類・価格・雰囲気などバランスの取れたレストランということで期待大♡

20130112-m-205.jpg



予約はしていませんでしたが、店内へ案内してもらえました。良かった(^○^)
全然知らなかったのですが、東京にも支店があるんですってね。
でも、超お高いとか。


ソムタム。
いんげん豆を生で食べるって、ちょっとびっくり!

20130112-m-206.jpg


パッタイ。他の店では見れなかった、凝った盛りつけ。

20130112-m-207.jpg



今回、プーパッポンカリー(蟹のカレー炒め)で有名なソンブーン本店には時間的に行けなくて
食べれなかったのですが、ここのメニューに「プーパッポンカリー(蟹のカレー炒め)」が
あったので頼んでみました。

が、

20130112-m-208.jpg

何か違う感じがします。写真とも違うし、カレー風味でもないような・・・。
もしかして、頼み間違い???^^;




ここのトムヤンクンは黄色!
でも、コクがあって美味だったーww

20130112-m-209.jpg




そして、お決まりのスイカジュース!
ここはシンプルスイカジュースで、もう最高~♡

20130112-m-210.jpg



タイシルクで有名な、ジム・トンプソンへ。

20130112-m-211.jpg


タイのシルクを世界に広めたことで知られるアメリカ人のジム・トンプソン。
建築家でもあった人ですが、1967年、休暇で訪れていたマレーシアの別荘で謎の失踪。
誘拐?暗殺?遭難? 未だ不明だそう。


ここでダリのネクタイやらマフラーやらをお買い上げ♪




荷物を置きに一度ホテルへ帰りまーす。














category: 2012-2013 THAI 年末年始

王宮とワット・ポー* Day6  


◇2012/12/31◇




おはようございまーす。

ダリが毎日飲んでるヤシの実ジュース。
私もだんだん上手く開けれるようになりました。結構硬いんですよね。コレが・・・。

20130112-m-214.jpg

私は好きじゃないので、マンゴーにパイナップルで朝食を。



今日は王宮を見に行きます。
オープンと同時に入って早めに回る予定。何度も言いますが、
暑いので時間がずれると出歩けない。本当に暑いのダメなんですよー(^^ゞ


ホテルから、BTSでナショナルスタジアムまで行き、そこからはタクシーで。

20130112-m-204.jpg


オープン前なのにすごい人!
一歩入ると、豪華絢爛な世界。

20130112-m-001.jpg

20130112-m-002.jpg

20130112-m-003.jpg

20130112-m-004.jpg

20130112-m-005.jpg

20130112-m-006.jpg

20130112-m-007.jpg

20130112-m-008.jpg





素晴らしい装飾とタイ建築。細部まで美しい。

20130112-m-009.jpg


ある場所に割とひっそりあった壁画に釘付け。

20130112-m-010.jpg

20130112-m-011.jpg

20130112-m-012.jpg

とても繊細なラインで描かれた絵。
金が浮かび上がることによって増す、立体感と臨場感。
素晴らしいの一言でした。

いやー良かった~ww



20130112-m-013.jpg




王宮を出るとオー・ボン・パン!タイには何店舗かあるようです。
ボストンが発祥なんですよね。妹がそう言ってたなー。

20130112-m-014.jpg




近くにあるはずの、ワット・ポーへ向かいます。
なかなか、場所が分からず、地図を広げ見ているとニコニコしながらやって来たおじさん。

「ワット・ポーは今日はお昼からオープンだよ!それまで近くを案内してあげようか?」


えー!せっかく早く来たのにお昼からなんだーと残念に思いつつ、ハッとしました!
ノーサンキュー!とお断りw 危ない危ないヽ(`~´)ノ






そして、ちゃんと開いていましたよー(`・ω・´)
王宮から歩いて10分くらいでしょうか。

「ワット・ポー」に到着。

20130112-m-015.jpg

20130112-m-016.jpg

20130112-m-017.jpg

20130112-m-018.jpg



とっても大きな涅槃仏(ねはんぶつ)です。
↓人の頭と比べるとよくわかるかな。

20130112-m-019.jpg



大人気で人がごった返しています。
通路も狭くなるので満員電車の中のよう。

係員の方が、中国語、韓国語、タイ語、日本語で、「財布に気をつけてください!」
と呼びかけてくれます。

まるで念仏のように繰り返す感じで(*^o^*)

20130112-m-020.jpg


足の裏もヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ




これから船に乗って川を下り、BTSで帰りまーす。

20130112-m-203.jpg








category: 2012-2013 THAI 年末年始

ターミナル21とビエンチャン・キッチン* Day5   


◇2012/12/30◇



お昼寝のつもりが。しっかり寝てしまいました。
このまま寝ても良かったのですが、それではあまりに勿体ないので飲みに行こう!


その前にちょっとブラブラしよう~と やってきたのはホテルすぐ隣の「ターミナル21」
若者のファッションビル?みたいなところ。

20130111-m-001.jpg



入るといきなり黄色い声援(黄色いってオヤジかよっ)!
ミーハーの血が騒ぎますww 何?何?~猛ダッシュ。猪突猛進w
もちろん、ダリは呆れ顔~♫

20130111-m-002.jpg


20130111-m-003.jpg

タイの人気アイドル。だと思う。
何処のお国もジャニーズ系って人気よね。

悦に入ってて目を閉じて自分の世界。
いったいどんなお顔をしてんだか。撮った写真全てがこんな感じで(笑)




このターミナル21っていうビルは各階がお国別で仕切られているというか。
ロンドンの階、ハリウッドの階、日本の階って感じでして。
日本の階が面白かったので撮ってみました。

20130111-m-004.jpg



屋台でも行ってみるか。
とホテルから割と近くて人気の屋台がガイドブックにあったので行ってみることに。

トンロー38

20130111-m-005.jpg

時間が早かったのか、寂しい感じだったので ヤメにして、
この近くにある、ビエンチャイ・キッチンへ



とにかく有名でTVにも紹介されるお店とか。
「ビエンチャイ・キッチン」

20130111-m-006.jpg

20130111-m-007.jpg


行った日が悪かったのか、店内はほぼ日本人男性で、
タイの女性をはべらせて、数百円のチップですき放題!

ゆっくり踊りが見たいのに踊りは見ずに、曲が終われば近くに呼んでチップをやり、
写真を撮り。これが延々と(笑)

こっちこっち~♫とあちこちで女性を呼ぶ日本語が飛び交っていて、興ざめ(T_T)
踊りが見たいのよ。踊り・・・。

しかし、踊り子さんの、あの指の曲がり方は訓練の賜物なんだろうか。
美しい手さばきと身のこなしだった~。
自分の指も曲げてみたけど、15度くらいが限界^^;

20130111-m-008.jpg

20130111-m-009.jpg


ウェイトレスもチップをくれるお客さんに気を取られているのか、
頼んだ料理は出てこないし、やっと来たと思ったら間違えてるし、
散々だったーw



でもちゃんとスイカジュースは頼んだよw

20130111-m-010.jpg

やっぱり美味しいわw スイカジュース!ここのはココナッツミルク入り。



飲み直したい!とダリ。
ホテルのラウンジーバーで一杯。

もちろん、私はスイカジュース♡

20130111-m-011.jpg

今日、3杯目のスイカジュース!
ホテルは大好きなスイカと氷だけのシンプルスイカジュースだった!
あぁ、しあわせ~♡



お休みなさーいw




category: 2012-2013 THAI 年末年始

レストラン ローカル* Day5   


◇2012/12/30◇





ランチに来たのは「THE LOCAL by Oamthong Thai Cuisine」

20130110-m-001.jpg


有名なバーン・カニタへ行こうかどうしようか。
迷った挙句、オープン間もないのに高評価なローカルに決定。
バーン・カニタへ行くちょっと手前にあるレストラン。

20130110-m-002.jpg


驚く程、高評価なので期待しちゃいます^^
清潔感のあるホテルのような店内。

20130110-m-004.jpg


まずは、前菜の盛り合わせ。

20130110-m-005.jpg



ダリがオーダーした、よくわからないスープ。
魚の出汁が効いているのに、ココナッツの甘い感じもする・・・。
説明がつきません。てか私は苦手(笑)
ダリは美味しいーと飲んでました。

20130110-m-006.jpg


お決まりのトムヤンクン♡
20130110-m-007.jpg


初めて見る容器?器?からサーブされるタイ米。
雰囲気あってイイじゃなーい^^

20130110-m-008.jpg


これまたお決まりのパッタイ♡

20130110-m-009.jpg


シメはやっぱりスイカジュース。
この辺りから、美味しいスイカジュースが見た目でわかるようになりました(*^^)v

20130110-m-010.jpg

私はスイカと氷でシンプルに出来ているスイカジュースが好みのよう。
ココナツミルク入も、当然美味しいのですが、できれば ない方が。



さて、このLOCAL 。

最高です!!
タイが全般に美味しい国なので甲乙つけがたいのですが、
ここは紛れもなくベスト3入りデス!


美味しかったぁ。


お腹もいっぱいになって、陽も高くなって暑くなり 出歩けたもんじゃない。
と なると 寝るしかありません(^^ゞ


食っちゃ寝。食っちゃ寝。
本能の思うままに身を任せる私達。

ホリデーだからいいよね(〃ω〃)


ホテルへ戻り休憩でーす♫





※ ちょくちょくつぶやいてます⇒ Twitter @happylifeofcath





category: 2012-2013 THAI 年末年始

サムットプラカーン クロコダイルファーム&ズー* Day5  


◇2012/12/30◇




5日目の朝。
おっはよーございます♫


今日はバンコクから約30km 離れた、クロコダイルファームへ。

タクシーで行こうかなー。とホテルのタクシー乗り場のコンシェルジュに相談すると、
行っても、帰りの交通の便が悪いのでタクシーを借り切った方が良いと思います。との事。

値段交渉をしてもらい、5.6時間で、2500バーツ(7000円くらい)で話をまとめてもらいGOGOGO~♫




1時間ほど走って着いたのは、Samutprakarn Crocodile Farm & Zoo
(注:ここからは、ワニのほかに蛇とかも出てきます。)

20130109-m-001.jpg



昼間、暑くて動けないので、午前中になるべく済ませてしまいたいので、開園と同時に入る感じ。
外国人はひとり、300バーツ。タイ人は80バーツ、60バーツだったかなー(爆)
お願いしたタクシー運転手さんも入園していて楽しんでいるようでした(笑)

人もまばらで、ゆっくりじっくり見て回れますww



いきなり衝撃的な軍団に!
最初は怖かったものの、慣れてくるもんですね~。

20130109-m-002.jpg



大きなワニの池の上に回廊があって上からワニの生態や餌やりなどが出来るようになっているのですが、
朝、早すぎたのか準備中のところも多々あって、(準備も整ってないのに開園なのか?という突っ込みどころ満載ww)普段見れないものが見えたりとなかなか。



その中でもすごかったのが、昨夜のうちに喧嘩でもしたのでしょうか。
ワニが一匹死んでいます。それを引き上げようとする飼育員さん。

20130109-m-003.jpg



20130109-m-004.jpg


やっと手繰り寄せたと思ったら、また持って行かれ、デスロール。
初めて生のデスロールを見ましたが、迫力満点!!


20130109-m-005.jpg


事の成り行きをずっと見ていましたが、面白くて飽きません。


20130109-m-006.jpg


数十分格闘し、やっと引き上げたワニに下半身はありませんでした。


20130109-m-007.jpg

弱肉強食かぁ。




そして、ワニのショー!
TVでもよくやってますよね。実際にみると迫力ありましたよ~。
ワニが口を閉じるときに、ガボンっパコンっというような音がするのですが、
その音が恐怖心をあおります。

20130109-m-008.jpg


20130109-m-009.jpg


20130109-m-010.jpg

よーやるわ~~~。
身震いがします。



エレファントショーは、やはりアユタヤのゾウのイメージが抜けきれず、
チップだけあげて早々に出てきました。どのショーも無料で見れます。

20130109-m-011.jpg


来年は巳年なので、ヘビを見てきましたが、ダリはヘビが大嫌い。見るのも嫌だそう。
なのに、ナショジオワイルドやアニマルプラネットでよくヘビ特集を観ています。
好きなのか嫌いなのか本当はどっちなのかな???

実はこのあとスネークファームみたいなところへ行く予定になっていますが。。。

20130109-m-012.jpg
20130109-m-013.jpg

私は人並みに一応怖いけど、檻の中にいるヘビを見る分には何ともありません。
これを見て、案の定。スネークファームに行くのはヤメだそう(笑)
やっぱりダメだーーーーっと言ってます(*`▽´*)




可愛い小虎!!生後数ヶ月でしょうか。

20130109-m-014.jpg


この丸い穴からミルクをやることができます。

20130109-m-015.jpg

一生懸命飲んでるスキに鼻とかをナデナデ。最高に可愛い(o◕ܫ◕)



な、なんと!!!抱かせてくれるって!!
200バーツ(¥600 弱)写真も撮ってくれて。

20130109-m-017.jpg

毛並みが良く柔らかくて肉球がしっかりどっしりしていて、本当に可愛い!
スリスリしちゃったよー。連れて帰りたい!!
究極の体験で感動よ。感動~♡



そしたら、成トラとも写真が撮れるって!300バーツ(¥1000弱)

20130109-m-018.jpg

20130109-m-019.jpg

20130109-m-020.jpg

何!この動物園!!
とても経験できるものじゃありませんよね。
もう、感動の連続で゚(゚´Д`゚)゚嬉しいよーーーー!

最高だよ!タイランド~!!
ココ最高!!

もう一度、小虎を抱きたい!!触りたい!


ええええええええええええ!
キタ━(゚∀゚)━!


ベイビータイガーだよ。ベイビー。生後数日の。

20130109-m-022.jpg


もちろん、抱っこもさせてくれて。 ま、200バーツね(笑)
でもでも、安い!!いくら払えば一日貸してくれる?って交渉したいくらい(笑)

見てー!この手の大きさww

20130109-m-021.jpg

もう大興奮で、テンションはMAXで。。。
最高だよー最高♡


帰りには運転手さんに写真を見せまくりましたよ。ホテルのタクシーを手配してくれた女性にも^^;
苦笑していました。タイの人にとっては普通なのかもね(笑)

日本人はひとりも見かけませんでした。中国人が多いかな~。
でも、そう混んではいないし、貴重な体験はできるし、次回もまたココには来たい!
動物好きならオススメですよww




お昼前にはホテルへ到着!
あー、お腹すいた!

お昼お昼~♫







category: 2012-2013 THAI 年末年始

The Deck (ザ・デッキ)* Day4  


◇2012/12/29◇





♫ 日本は寒いよー! タイは暖かくて良いでしょう~? ってゆーじゃな~い♪
暑すぎて動けませんから!!残念!!
(古いねー。あの人はまだ 侍 でしょうか。)


今年は異常なんだそうですが、暑いんですよ。
冬に恋焦がれた、あの夏の猛暑。やっと冬がやって来たと思ったのに。
何故に暑さに苦労せねばならないのか。

暑いの嫌い(>_<。)

寒い~~~{{ (>_<) }} と言いながら、腕に絡みつきながら、
ひっつきもっつきしながら、歩く感じが好きなんですよね~^^;


ま、そんなことはどうでも良いですね(^0^)




さてさて、陽も落ちて過ごしやすくなったし お腹もすいたしぃ~食事に出かけます。


ここでちょっと地図子さん登場~^^
ちょっとゴチャゴチャしすぎたかな。

20130108-m-map.jpg

今回食事に行くデッキは左の赤丸で王宮周辺のレストラン。
出発した私達のホテルは右の赤丸。

地下鉄もBTRもないので、タクシーで移動。
30分~40分はかかったでしょうか。それでも、100バーツちょいの料金。

昨日のヴァーティゴ(地図右下)から私たちのホテルまで300バーツ!
やっぱりボラれたよね???

しつこい?!
諦めるわぁー(T_T)


途中、通ったチャイナタウンは面白そうだったよ。
まばゆいばかりのネオンと活気で。
次回は行ってみようかなーと。


え?と思うようなところで車が止まり、ここからは歩いて行け!というジェスチャーのタクシー運転手。
寂しく細い路地で、辺鄙なところへ降ろされたよー。
ホテルで行く先を言ってもらって乗ったタクシーだけど、実は当てずっぽで来たとか???




カバンをしっかり抱きしめ(笑)伺うように進んでいくと見えてきましたよ。

20130108-m-001.jpg


わぁー♡ 素敵~♫
圧巻ww

20130108-m-003.jpg


寂しい路地の先には美しく賑やかな空間が、まぶしいくらいに広がります。
そして、日本語も(爆)
ここは日本?!という感じでしたよ(゚∀゚)アヒャヒャ


ここも、ようやく予約が取れた場所でしたので、川沿いの席とはいきませんでしたが、
それでも大満足。出発前に、タイのイタリアンは美味しいよーと聞いていましたが、
ほんと、美味しかったーww

20130108-m-004.jpg

テラスの暗い席でしたので、お料理の写真はこれが限界。


写真を撮りたいなーと思っていたら、店長?オーナー?のような女性が、
屋上に上がりなさい。って言ってくれたので、階段を上がって3階まで。

2階、3階と全て日本人でした。
もう笑っちゃったよーw
でも人気があるのがわかります。




20130108-m-002.jpg


嗚呼、美しいよね~~~~。

ここはホテルも併設されているんだって。
泊まってみたい気もするけど、不便だよね。きっと。















category: 未分類

キャべジズ&コンドームズ* Day4  


◇2012/12/29◇




ランチに来たのは、ホテルからほど近い場所にある「キャべジズ&コンドームズ」というレストラン。

20130106-m-001.jpg


名前がすごいでしょ(((o(*゚▽゚*)o)))

名前だけじゃない!いきなり迎えてくれたのは、コンドームで作られた人形たち。

20130106-m-002.jpg

20130106-m-003.jpg


実はとっても真面目なレストランなのです(*´∀`*)
オーナーはこの方↓ ミーチャイ・ウィラワタイヤさん。副首相を務めたこともある人物。

20130106-m-007.jpg

「ミスター・コンドーム」と言われるくらいタイではとっても有名な方らしく、
30年前にタイで最初にコンドームの使用を国民に啓蒙した方。

最初はタイの人口コントロールから始まった活動でしたが、
タイ最大のNGO組織・社会開発財団(PDA)の基盤となり、
今では農村部の開発、女性の権利尊重、AIDS教育、環境保護などにまで幅広く波及しているそうで、
ここで食べるとPDAの支援につながるんだそう。



クーラーが効いて、タバコを吸わない方は室内で。

20130106-m-004.jpg



外もなかなか良さそうです。ちょっと暑いけど、冷風機が回ってます。

20130106-m-005.jpg


20130106-m-006.jpg



トムヤンクン。

20130106-m-008.jpg


パッタイ。

20130106-m-009.jpg



何かフルーツの入った炒め物。

20130106-m-010.jpg

どれも美味しく、ハズレなし。これ、タイ全般で言えることですけどね^^
本当に美味しい国です。タイランド~♪


お会計が済んで、運ばれて来たのはガムではなく、コンドーム( ´▽`)
これ、お土産にしよー!(笑)

20130106-m-012.jpg



この後、ヒロさんのお兄さんピーチャイ(タイ語でお兄さん)さんに会いに行ってきました!

20130106-m-013.jpg


突然、現れた私たちでしたが、とっても丁寧に対応して頂きました。
しかも、お仕事中!迷惑なヤツらですよね^^;
この場を借りて、ごめんなさい m(_ _)m


色々な情報を頂き、タイ旅行がますます充実したものになりそうで感謝です~♡





20130106-m-011.jpg



バンコク市内を散策しながら、一度ホテルへ帰ります。

たぶん、お昼寝してしまうぅ~(^^ゞ








category: 2012-2013 THAI 年末年始

水上マーケット* Day4   


◇2012/12/29◇





おっはよー!ございます!!

さっき寝たばかりですが・・・゚(゚´Д`゚)゚

出発時間、2時間前起床が私のモットー。
ドタバタしたくないんです。ゆっくり朝を満喫したいー。でもないか^^;


6:30ホテルロビーに集合だったので、4:30起床。


シャワーをした後は、フルーツタイム♡
マンゴスチンは今回初めて食べたのですが、美味しくて!早速スーパーで買ってきました^^

20130104-m-200.jpg




同じくツアーに参加する方たちをお迎えに、一軒ホテルへ寄って出発。

20130104-m-210.jpg


今日のガイドさん。
ココナツの説明をしてくれています。

水上マーケットの日ですが、何故かココナツの殻や皮で作った民芸品?!
を、売っているところで、トイレ休憩。そんなに走ってないけど?
ツアー、お決まりのパターンってやつですね('A`)

20130104-m-211.jpg

20130104-m-212.jpg

20130104-m-213.jpg



それから、車で数十分移動して、いよいよ船へ。

20130104-m-215.jpg


ダムヌンサドゥアックという水上マーケット。
タイ政府が保存と観光誘致の観点から作ったらしいので、
完全に観光化されていると評価も賛否両論ですが、私的には十分楽しめました!

20130104-m-216.jpg



エンジンのついた船に乗り込み ハイスピードで運河を抜けるのは爽快~。

20130104-m-218.jpg



20130104-m-217.jpg


東洋のヴェネチアとはよく言ったものです。


20130104-m-220.jpg


20130104-m-219.jpg


この運河は生活に欠かせない交通手段だということがよくわかります。


オプションで手漕ぎボートってのもありましたが、割高料金となっています。
なかなか風情があります。私はエンジンボートで十分^^

20130104-m-221.jpg


どこを見ても船に乗っているのは観光客ばかり( ´▽`)

20130104-m-222.jpg



いろんな船がやってきて、売り込みをしてくるのですが、
これまた、どれも美味しそうなんですよねー。

20130104-m-223.jpg

衛生面と身体の調子を懸念し、二の足気味のダリ。
最もらしい理由を並べますが、基本、日本の屋台でも難癖つけて買わない人なので、
こういうのがダメなんでしょうねー。



でも、この揚げバナナを見たからには 黙っていられません(笑)

20130104-m-224.jpg

どんなに身体に悪そうな油を使っていようとも。です(´∀`*)

嗚呼、映画「プール」でみた揚げバナナ。
本場で食べれるなんてー!!

20130104-m-225.jpg

油っこくないどころか、甘ったるくもなく。実に美味!!
二の足を踏んでいた方も「美味い!」と食べてます(゜д゜)
それどころか、フルーツも買いに行かれましたよ。

私は毒見役か?!



20130104-m-226.jpg



20130104-m-227.jpg



このツアーで昨日のガイドさんウィーさんと再会(笑)
行くところは決まっているんですね。


午後13時にはホテルに着き、ツアーは終了。



初めての国でタイ語が喋れないし交通の便も悪いということで、
HIS の知り合いにお願いしたのですが、ツアーも良いもんですね!
何といっても 楽!
その代わり 位置関係やどこをどう進んでいるのかがわからなくて楽しみは半減だけどっ。


ワガママを言うこともなければ、時間も厳守。静かな私たちですが、
団体行動は苦手だと改めて。(*´д`*)
まだ、しばらく個人手配・個人行動の旅を楽しみたいかなー。と^^




さ、13時だ13時!!
お昼ごはんを食べに行こうー!












category: 2012-2013 THAI 年末年始

ヴァーティゴ Vertigo Day3*  


◇2012/12/28◇




もう少し眠りたい・・・。

そんな気持ちでしたが、起床!20:30 
身支度を整え、21:00に出発。

目指すは、BanyanTreeBangkok(バンヤンツリー・バンコク)ホテルの最上階(61階)にある、
オープンエアバーVertigo(ヴァーティゴ)

バンコクに来て初めて地下鉄に乗ります。

地下鉄には警官?警備員?の方が配置されていて、空港の検査のようにゲートくぐってから、
入ります。ピー!となっても大丈夫。カバンを開けて見せて終わり。



21:00にもなると人もまばらでちょっと緊張ww

20130104-m-112.jpg


20130104-m-111.jpg


私達は、アソークという場所のホテルで、BTRのアソーク駅とメトロのスクンビット駅は直結しているので、
とっても便利!目指すはルンビニ駅。

ルンビニ駅について目指すホテルまで10分ちょっと歩いて到着。
さすがに、ちょっと怖かった。繁華街でもない道すがらなので、
カバンをしっかり抱きしめて、早足で(笑)
だって、誰も彼も怪しく見えちゃうんだもん~。

20130104-m-map1.jpg



なかなか良さげな感じのホテルです。

20130104-m-113.jpg


落ち着いた感じで。


20130104-m-114.jpg


いよいよです。期待しちゃいますなー(*^^)

20130104-m-115.jpg

ここからは、階段で進みます。




あら、素敵~ww

20130104-m-116.jpg

20130104-m-117.jpg

タイタニック号のような豪華客船に乗って、空を飛んでる感じ。
ちょっと妄想すれば、銀河鉄道みたいな感じで。


地上、196メートルあるんだそうです\(◎o◎)/!


なので、風が半端ないのですが、心地よい風でなかなか気持ち良いのですぅ。

20130104-m-118.jpg

お料理もGOOD!
ただ光がないのでお料理の写真はちょっと残念です。





ほんとに素敵♡

20130104-m-119.jpg

20130104-m-120.jpg


ドレスコードがあるということでしたが、よほどヒドイ格好でない限りOKでした。
日本人だとちょっとお出かけって感じの服装で良いと思います。

お子様連れの日本人も見かけました。OK のようでした♪


コース料理をオーダーしましたが、二人で¥30.000 弱。
バンコクではちょっと高いですよね。


帰りは地下鉄も動いていないだろうと、タクシーで。
ホテルのロータリーで手配してもらいましたが、メーターを倒してくれません。
英語が少々わかるドライバーだったので、メーターを倒して欲しい。と言ったら、
ミッドナイトなので倒せないとか。倒さなくて良いのだとか。

これ、嘘ですよね?
一瞬、割増料金制度のように、バンコクではミッドナイトは倒さなくて良いのかなー?
なんて思ったのですが。後々、ヤラレタ!! と。もう遅い。


ホテルでタクシーを頼むと何かあった時の為にホテルがチケットをくれるのですが、
それを見せてくれ。というので見せたのがまずかった?!
チケットにはナンバーも何も書いていなかったのか、強気でしたね。


でも、とっても陽気な運転手でスマートな運転であっという間にホテルへ着きましたが、
ニコっと笑って「300バーツ(¥1000くらい)!だって!!」
(通常運賃だと100バーツくらいの距離だと思う)


日本円に直すと対したことないし、無事に帰れたんだし良かったのですが、
タイの物価に慣れてくると、高い!!って思ってしまうんですよね(爆)


でも、異常にタクシーの価格が安いのでボリたくなるのもわかります。




明日のツアー、集合時間は6:30!
早々に寝なきゃ!!


お休みなさーい!



category: 2012-2013 THAI 年末年始

ゾウとウィハーン・プラ・モンコンボビットとバンパイン宮殿@アユタヤ *Day3  


◇2012/12/28◇



車で数十分、やってきました。アユタヤ、エレファント・ライド。
往復200メートルくらいの道のりで、ひとり400バーツ(¥1200弱)

20130104-m-001.jpg


この為にやって来た!と言っても過言ではないのに、ゾウ使いのゾウに対する態度が、
ダリは嫌だったらしく、乗る前に意気消沈。(゚o゚;;

ゾウをコントロールする為に、斧のような先の尖ったもので、ゾウの頭を突くゾウ使い。
一見、酷いようですが 暴れたら抑えきれないので安全確保の観点から言えば仕方のないことなんですよね。

でも、実際に見ると心が痛みます。
多分、もうゾウには乗らないでしょう。


20130104-m-002.jpg


罪滅ぼしなのか?! めちゃくちゃ餌をやっていました(@_@;)
餌代も有料。よく出来たシステムとも言えます(笑)

でも、ゾウって本当に目が可愛い♪

20130104-m-003.jpg


ゾウの餌。

20130104-m-004.jpg


何だかな~。の気分で終わったゾウ乗り体験。メインイベントはあっという間に終わりましたが(笑)
気を取り直して^^



車で3分。ウィハーン・プラ・モンコンボビット

20130104-m-005.jpg


20130104-m-006.jpg

タイの人は本当に信心深い。






車で数十分。ランチタイムです。

20130104-m-007.jpg


全然期待していなかったのですが、なかなか美味い!
トムヤンクンもグリーンカレーもヌードルも、色々揃っていて味もGOOD!
ツアーのランチって良いのねー!嬉しい誤算でした^^

20130104-m-008.jpg




そして、王族の別荘と迎賓館のある、バンパイン宮殿へ。

20130104-m-009.jpg


今までの場所とはガラッと変わって美しい庭園とタイの代表的な西洋建築が並ぶ宮殿。

20130104-m-010.jpg


20130104-m-011.jpg


20130104-m-012.jpg


20130104-m-013.jpg






途中、宮殿を守る衛兵の訓練生に遭遇。
タイにも徴兵制があるらしく、18歳くらいの男子で体格などの厳しい審査があるそう。
幾度もビルマに攻撃されたタイ。

徴兵制がある国ではどの母親も軍隊に行かせたくないのは共通しているようで、
ガイドのウィーさんは、タイは南部で今も紛争があるので、心配なんだと言っていました。
でも、選ばれるのは名誉。




「だから、男の心が国を守る!」と言ったウィーさんの言葉に妙に感動してしまいました。


20130104-m-014.jpg



20130104-m-015.jpg


20130104-m-016.jpg




王宮のあちこちにマンゴーの木。そして、実がなっています。
初めて見たな~マンゴーの木。

20130104-m-017.jpg

マンゴーの木の下には亀。
デッカイ亀なんですよ。これが。
こういう大きいのが普通に歩いているのでびっくりです。




またもや、一番乗りで帰ってきました休憩所。もちろん、クーラーが効いています^^

20130104-m-018.jpg

ダリはパパイヤを。
私はスイカジュース!氷とスイカをガーーーッと混ぜるので、
氷が心配でしたが、全然大丈夫!意外に氷は大丈夫らしいです。

ほんと、このスイカジュースがあるから生きていられます。
それくらい美味しいんだ~♡


さ、バンコク市内へ帰ります。

また、車の中で眠ったのですが、起きると市内が大渋滞(´;ω;`)
数メートル進むのに10分以上かかるノロさ。

ホテルまで送ってくれるというツアーでしたが、
イラチの血が騒ぎ始めた、私とダリ。

BTS(電車)を見つけるや否や降ろしてもらい歩いて駅へ。
その方が断然早い!バンコク市内は慢性的な渋滞だもんね~。
イライラしちゃう~。

私も私もと我々に続く日本人。あっという間に車はガイドさんと運転手さんだけに(笑)
その方が彼等も早く帰れるよね。


ホテル近くのスーパーで、明日の朝食フルーツを買ってホテルに着いたのは午後16:30
ちょっと一休み。

行きたかったレストランが激混みで、22:00からの予約しか取れなかった。
でも、取れただけluckyというレベルΣ(゚д゚lll)

今日の日差しの強さと丸1日のツアーでとても22:00まで持ちそうにない。
なので、20:30頃まで眠る予定。


ではではお休みなさーい☆










category: 2012-2013 THAI 年末年始

ワット・ヤイ・チャイ・モンコンとワット・プラシーサンペット@アユタヤ *Day3  


◇ 2012/12/28 ◇




おはようございます!!今日も良いお天気!

というか、暑い Σ(・ω・ノ)ノ!!! 非常に暑い。

20121231-m-001.jpg



暑くても、食欲は失せませんが^^;

包丁やら、お皿やら、朝食Kitを持ってきているので朝からフルーツを頂きまーすw
ちなみにこの朝食Kitは国内の出張にも持っていきます。
日本だってフルーツは美味しいですもんね。高いけど(´∀`*)



20121231-m-111.jpg

安くて甘くて最高ですわ。さすが、フルーツ天国やー。
さ、今日も1日頑張るべー。





今日の目的地はアユタヤ。

1351年にウートン王によって建都されてから、1767年にビルマ軍の攻撃で破壊されるまでの417年間、
アユタヤ王朝の都としてタイの中心であり続けた都市。なんだそう。タイの古都ですね。

そのアユタヤ。交通の便は悪い上に、タイ語が話せない。英語も通じない。


そんな環境なので、ツアーに参加しました。

朝の集合が 7:30!
用意されたワンボックカーに乗って出発!

20121231-m-003.jpg

なぜか、親はヘルメットをかぶっているのに、子供はノーメット。
危ないと思いますが・・・。
そんな光景が普通にあります。運転手が見えないほど人が乗ってるバイクも(笑)

20121231-m-004.jpg

約1時間半の道のり。運転してもらえるって楽だわ〜w
朝は早かったけど、道中はぐっすり安心して寝てました^^


到着したのは、ワット・ヤイ・チャイ・モンコン。
1357年、アユタヤを建都した初代ウートン王によって作られたものだそう。

20121231-m-112.jpg



タイにはアチコチに涅槃像があるそうですが、ここで初めて見ました。

20121231-m-007.jpg


20121231-m-114.jpg


遺跡ってすごいですね〜。

20121231-m-115.jpg


お祈り用のお花とお線香をセットで売っています。


20121231-m-010.jpg




トゥクトゥクはブンブンエンジン音を鳴らしながらいつ見たって、元気いっぱい!
という感じで走ってます。

20121231-m-011.jpg



次に行ったのは、ワット・プラシーサンペット
アユタヤの王の遺骨を納めているところです。

20130103-m-001.jpg

20121231-m-116.jpg


そして、有名なこの仏像。ワット・マハータート。

20121231-m-117.jpg


自然とこうなったそうです。
写真撮影は構いませんが、一緒に撮る時はかがんで撮るのがマナー。
立って撮ると、仏像の頭より高い位置になるからだそう。

20121231-m-014.jpg



20121231-m-016.jpg




2011年に起こったタイの大洪水の跡が生々しく残っていて凄まじさを思い起こさせます。
大きなバイクがすっかり浸かった跡↓白壁が変色していて、ここまで水位が上がっていたなんてびっくり。

20121231-m-017.jpg

バンコク市内は何も被害がなかったのに、とにかく観光客が来なくて困ったとガイドさん。



この時期 涼しいと言われるタイですが、連日暑くて思いっきり、ダリに 騙された感たっぷりです。
遺跡巡りもほどほどに早々と車に帰る私たち。


ガイドさんも、「え?もういいの?」って苦笑。
これ以上、外にいると暑くて倒れそう(o´Д`)=з

クーラーの効く、車が一番!とばかりツアーには9人の日本人がいらっしゃいましたが、
常に一番先に帰り、時間厳守の私たち(((o(*゚▽゚*)o)))

ガイドさんを独り占め^^
いろんな話をしてくれる ジャネットジャクソンに似たガイドのウィーさん。
可愛くてクレバーな彼女がとっても好きになりました。

実はタイに来てからずっと探しているのですが、見つからないスイーツ。
ガイドブックにも載っていないスイーツ。
名前も知らなくてただただ美味しそうで。

ウィーさんなら知ってるかも!

甘くて、コンデンスミルクたっぷりで、ヤミツキになるらしく、クレープみたいな・・・。


私が持ってるイメージはこんな感じ。それ以上は伝えられなくて、ちゃんと見ておくんだったと後悔。
名前がわからないんじゃ、探しようがないです・・・(´;ω;`)

私の言うことに ウィーさん「???」で、

「私は甘いものが苦手なので他のガイドに聞いてみましょうかね~。
そんなスイーツあったかな~???。ちなみに、コレじゃないですよね?」

車の隣にあった屋台を指差す ウィーさん。




ぎゃー!!
これです!!これです!!

20121231-m-019.jpg

20121231-m-118.jpg

20121231-m-021.jpg


ヒマでも食べる のヒロさんが、この不健康さがたまらない!と言われていて、
興味津々だったのーっ。

名前はロッティ。詳細はヒロさんのブログで⇒

本当に美味しかったぁ。もう最高だったぁ。
ちなみに、私の歩いたバンコク市内の道すがらは撃沈。
ここで食べなきゃ、食べずじまいでした。

良かったー(^○^)


さ、この旅行のメインイベント!
ゾウへ乗りに向かいまーす♡





category: 2012-2013 THAI 年末年始

あけましておめでとうございます。  




あけましておめでとうございます。

20121231-m-005.jpg

本年もどうぞよろしくお願いします。





category: 未分類

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。