Thanx!

専業主婦に憧れつつも、仕事と家庭。どっちも諦めない!どちらかも選べない!葛藤の日々を楽しく可笑しく♪

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Day 5* その1 摩周湖♡  



イェーイ(*´∀`*) 今日から休み~ww

レンタカーを借りてGOGOGO~♪
目的地は斜里町。オホーツクの町。今日中に着けば良いので、道中は気ままに。

私たちのいる街は帯広。十勝平野のど真ん中(青丸のところ↓) 北海道の東側 道東となります。
斜里町はさらに東。200キロ弱の道のりですが、高速道路が完全でないのでかなりの時間が。

20120916-map-004.jpg


さぁ、出発~♪

昨夜、帯広 北の屋台で食べた ラワン蕗のきんぴら。
これがすっごく美味しくて、欲しくなってしまいました(´∀`*)

聞けば、足寄(あしょろ)という歌手の松山千春さんの故郷が産地。
斜里町へ向かう途中だということで、最初の寄り道は 足寄。

北海道の道の駅はとっても充実していて本当に楽しい。美味しいものの宝庫。

足寄(あしょろ)の道の駅に寄り、ワラン蕗を手に入れ インフォメーションで、
時期は終わってるけど、見れるということを聞き、ワラン蕗を見に行くことに。

20120915-m-001.jpg


このワランという蕗は、背丈が2m以上になるという蕗。人間より高くなる大きな蕗なんです。


20120915-m-002.jpg

実はこの蕗の写真は何度か見たことがあり、あまりの大きさに大味で美味しくなさそうで、
興味はゼロだったのですが、昨夜食べたきんぴらで目からウロコ。

シャキシャキと とっても歯ごたえが良く美味しいんです!!
私、蕗は好きではないのですが、これは美味!! もうビックリw
帰ったら きんぴら 作るどーーーー!


国道に入る道すがらに オンネトー という湖があるとも聞いたのでその湖へ。
20120915-m-003.jpg


阿寒国立公園内に位置する。雌阿寒岳の噴火により西麓の螺湾川の流れが止められてできた堰止湖で、
湖水は酸性で魚類は棲めないが、エゾサンショウウオとザリガニが棲息する。
湖面は刻々と色を変えることから五色沼の別名もある。(wikipediaより抜粋)




今日はとっても良い天気!
摩周湖が見れるかも?!という話になり摩周湖へ。


途中で会った、ヤギ?! 飼われてる? 珍しいのでパチリ。

20120915-m-004.jpg



霧の摩周湖~♪ではありませんでしたよー。
摩周湖は2度目ですが、こんなに美しい摩周湖は初めて。
霧どころか波ひとつ立ってなく、鏡のような湖面。雲の形がそのまま写って とても神秘的。


20120915-m-005.jpg

20120915-m-006.jpg


摩周湖(ましゅうこ)は、北海道川上郡弟子屈町にある湖。
日本でもっとも、世界ではバイカル湖についで2番目に透明度の高い湖である。
2001年には北海道遺産に選定された。
急激に深くなっていることとその透明度から青以外の光の反射が少なく、
よく晴れた日の湖面の色は「摩周ブルー」と呼ばれている。(wikipediaより抜粋)



20120915-m-007.jpg

カルデラ状の火山である摩周湖のほぼ中央部には、カムイシュ島(中島)と呼ばれる小島がある。
カムイシュ島は比高210mを越えるデイサイト質の溶岩ドームの頂上部分が湖面上に現れたもので、
丸く崖に囲まれた形状をしている(wikipediaより抜粋)



心洗われる風景にこんな晴れた日はないよね~ってことで調子にのって裏摩周まで^^;
途中、雲行きが怪しくなり 大丈夫かなー。と心配しましたが、かろうじて雨はまぬがれ、
曇りですが これはこれで素晴らしい裏摩周を撮ることができました^^


20120915-m-008.jpg



お腹がすいて、しかもパスタが食べたくなってガイドブックにあった近くのイタリアンへ。
cafe&bal COVO(コーヴォ)

20120915-m-016.jpg

20120915-m-018.jpg
鶏レバーのパテ。

20120915-m-019.jpg
摩周ポークのアマトリチャーナ。


とっても美味しかった~♡
このレストラン 美味しいだけじゃないんです。このログハウスはオーナーの手作り。
裏手に回ると釧路川が流れていて何ともイイ感じw

20120915-m-017.jpg

素晴らしいローケーション。もう、羨ましい限りw


cafe&bal COVO(コーヴォ)
〒088-3332
釧路市弟子屈町字札友内89番地
015-482-8557
昼(cafe) 11:00~14:30
夜(bal)  18:00~23:00  
※夜は要予約


COVO を出て数メートル、鹿が飛び出てきました(;゚Д゚)! しかも親子!

北海道での走行で怖いのが動物の飛び出し。
何度も横たわっているのを見ました。

鹿を見かけたら止まれ!と教わりました。
特に鹿はブレーキがきかない上に、
連なって移動するので一匹去ったからと安心してはダメなんだそうです。

聞いていた通り大きな鹿が飛び出て来た後に小鹿!
砂利道でゆっくり走行していたので、大丈夫でしたがあまりに突然出て来たので、
以後、運転が怖くて・・・。傷つけたくないですよねー。{{ (>_<) }}

良い教訓になりました。


安全運転で、次に向かうは前回のリベンジの場所!



続くぅ。




category: 未分類

コメント

摩周湖のこと、ここで今、キャサリンさんに教えて貰いました(笑)!!
だって中学生の頃に行ったきりなんだもん・・・。普段遠くて行かないし。遠出するなら札幌方面がほとんどなのよね。釧路方面なんて小学生以来行ってないかも。ダメでしょ~宝の持ち腐れです。
でも道東は本当にヨーロッパ(は行ったことないけど)な雰囲気だといつも思う。私を育ててくれた大地なのにね。勿体無いね~。
ところで蕗の比較にアイフォン・・・大きさ違い過ぎて解りずらい~~(笑)!!いや~~良い!好き!
また笑わせて貰いました。

URL | yucoma #JwHFGtIk
2012/09/16 12:55 | edit

摩周湖の美しさとイタリアンレストランのお食事&ロケーションにウットリしました。
良いですねぇ、北海道。
お仕事後のご褒美ですね。

ところで弟子屈といえば、その昔活躍した大鵬の出身地ですよね。
かなり以前、立ち寄ったことがあります。

URL | yok #-
2012/09/16 19:41 | edit

yucomaさん

あはは~♪灯台下暗しって言葉もありますから^^

そうなの!!外国にいるような風景!いつも北海道は外国だね~って言いながら走ってます。
私もヨーロッパに行ったことはないけれどね(笑)

> ところで蕗の比較にアイフォン・・・大きさ違い過ぎて解りずらい~~(笑)!!いや~~良い!好き!
やっぱり?!(爆) 
一応、腰まである柵に立てかけてるんですよ。だって大きいんだもん~w がははw

URL | Catherine* #-
2012/09/16 21:52 | edit

yokさん

美しかったですよ~。素晴らしかったです!

> ところで弟子屈といえば、その昔活躍した大鵬の出身地ですよね。
早速調べました!そうみたいです!
北海道出身の力士は多いですもんね^^

URL | Catherine* #-
2012/09/16 21:53 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://happylifeofcatherine.blog27.fc2.com/tb.php/313-bd437a4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。