Thanx!

専業主婦に憧れつつも、仕事と家庭。どっちも諦めない!どちらかも選べない!葛藤の日々を楽しく可笑しく♪

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

高野山へ*  




週末、1泊2日で高野山へ行ってきました。

数年前にダリの友人からご縁を頂いて、大阿闍梨にはことあるごとにお会いしていましたが、
実際に高野山に伺ったのは初めて。


弘法大師 空海 が開山してからまもなく1200年。
高野山は「空気がごちそう」と聞いてからずっと楽しみにしていました^^




伺ったのは、徳川家の菩提寺 蓮花院

20121016-m-001.jpg


20121016-m-002.jpg


20121016-m-003.jpg


お寺の其処ら中に葵のご紋。とっても、厳粛な気持ちになります。
早速、ご住職の大阿闍梨に、徳川家の位牌が祭ってある本堂などを案内してもらいました。

残念ながら、ここは撮影禁止でしたが 徳川家歴代将軍はもちろん、江姫、千姫、篤姫、の位牌も。
お寺でありながら、「神」として祭られている 徳川家の当主たち。



水戸、尾張、紀州、も 未だ続いているそうです。

20121016-m-004.jpg

20121016-m-005.jpg

20121016-m-006.jpg




お隣には、世界遺産の金剛峰寺。

20121016-m-007.jpg

20121016-m-008.jpg

20121016-m-009.jpg

20121016-m-010.jpg

20121016-m-011.jpg


奥ノ院へ行こうと歩き出したのですが、もうすぐ日没。
諦めて、濱田屋さんで胡麻豆腐を。どこでも食い気に走りまーす^^;

20121016-m-012.jpg

ここは胡麻豆腐を作る途中で、胡麻豆腐に般若心経を聞かせるんだそう。




しばらく散策して、夕食の時間。

今夜は、ここ蓮花院に泊まります。
夕食はもちろん、精進料理。

20121016-m-013.jpg

これが、とっても美味しくて身体にも優しく、
もうお肉なしでも満足できる年になったんだなーって(笑)

ちなみに、お寺のお坊さんだちも毎日精進料理だそうですが、
精進料理と言ってもお肉・お魚も食べられるそうです。

自らお肉を買うことはありませんが、頂きものは別。

頂いたものは、全て精進料理となるんだって。
その場合は残さず食べるのが必須。

若い僧侶さんには有難い話ですよね。お土産にお肉ってのは結構、喜ばれるかも^^







ここは、徳川家康 「謁見の間」 この上段に座り、家臣や僧侶と話されたそうです。

20121016-m-017.jpg


世が世なら一般人や女性が入れるようなお部屋ではありません。

ここから、3つ部屋が続いているのですが、
謁見もひと間(ひと部屋) 空けてからだったようです。
おいそれと近くに寄れない家康公だったんですね~。




20121016-m-018.jpg

この脇の扉の中には、何かが起こった時のために刀を持った者が控えていた場所らしい。
それにしても、各所にある生け花がとっても素敵w




そんな、謁見の間に宿泊させて頂きましたよー。わぉ~~♡

家康公が出てきたりしてね~。と、冗談を言っていたのですが、
いつもと変わらず、大いびきで眠るダリ。
家康公もびっくりしたことでしょう(*_*)




夜中に一度、トイレに起きて星空を見に庭に出るとオリオン座が
とても見事に近くで輝いていて、あわててカメラを取りに帰り、構えたのですが
私のカメラでは無理。少しも光がないというのはカメラ自身もどうしてよいのかわからないようで(笑)
素晴らしい星空は記憶に留めることにしました。← カッコいい~(?!)





翌日は、爽やかな秋晴れ。

20121016-m-015.jpg



6:30 からは朝のお勉め。
会社の繁栄と家内安全を祈祷してもらいました。




そして、朝食。
昨晩、お野菜しか食べていないせいか、身体が楽で軽くてすっきり。

20121016-m-014.jpg


いわゆる、普通の朝食でしたが、ご飯が美味しかったぁ~。


こういう食事が良いんだな~。と勉強にもなりました^^






20121016-m-016.jpg






それにしても、素晴らしい1泊2日の旅だったぁ。
標高が高いので、少々寒いくらいでしたが暑いのが苦手な私にとっては最高!
体調も良くて良かったな~。
楽しい企画と旅をありがとー♡


夕方に着いて、翌朝も早い出発だったので、まだまだ未踏の場所がいっぱいの高野山。
そしてもっともっと知りたいことがたくさん!次回はゆっくりしてみたいな。





category: 未分類

コメント

高野山は渋いですねぇ。
襖絵も相当古い!
その古さが、また素敵ですねぇ。

精進料理も美味しそう。
こういうお宿(宿坊ですか?)にお泊りするのも
良さそうですねぇ。

実は相当以前に、高野山にも行ったことがあるのですが、ほとんど記憶に残っていません^_^;
キャサリンさんの日記を拝読して、また行きたくなりました。

URL | yok #-
2012/10/16 20:05 | edit

I proud of my country. Japan is the BEST!

URL | Your+sister #-
2012/10/17 02:15 | edit

yokさん

渋いでしょ?!(笑)
どこも宿坊と言われるお宿があるみたいですね~。
お料理も美味しかったです^^
宿坊の方にはTVなどがありましたが、泊まらせてもらった本堂のほうはTVもなくて、
シーンっとしてて厳粛な感じでしたよ^^
私もまた行ってみたいな~って思ってますw
良いですよね!高野山♬

URL | Catherine* #-
2012/10/18 13:56 | edit

mysis

me too ~~~♡

URL | Catherine* #-
2012/10/18 13:56 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://happylifeofcatherine.blog27.fc2.com/tb.php/329-631ad7c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。